:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 9月 14 / 2016
  • 地球を滅亡から救いたまえ!ブログ投稿でありがちな滅びたほうがいいタイトル集 はコメントを受け付けていません。
doraemon4
みじんコンテンツ

地球を滅亡から救いたまえ!ブログ投稿でありがちな滅びたほうがいいタイトル集

言霊という言葉があります。言葉には不思議な力が宿るという意味。言葉を扱うとは、まさにその魔力を自在に操るということ。ああ、なんということ、世界は言霊の力によって滅亡へと向かいつつあるようだ。
大好評の滅びたほうがいい言葉シリーズ、第2弾です!

続きをよむ
  • 8月 30 / 2016
  • コトバの神が切り捨てる!Facebook投稿でありがちな滅びたほうがいい言葉集 はコメントを受け付けていません。
Ouma
みじんコンテンツ

コトバの神が切り捨てる!Facebook投稿でありがちな滅びたほうがいい言葉集

Oumaのことを厳しいだの怖いだの言ってくださるみなさんこんにちは。すみませんが、そんなんで怖いとか甘えた生き方しすぎですね。ぜんぜん本気出してないです。私が本気を出すと、二度と立ち上がれないほど廃人になってしまうので、基本的に無限の能力を極限まで押し殺してうまいこと人間っぽく生きているのです。うん、優しさ。
そんな優しい破壊神Oumaですが、今日は軽くFacebook投稿でよく見かける告知系ゴミ投稿を一掃し、地球を浄化しようと試みました。

続きをよむ
  • 8月 11 / 2016
  • 廃墟好き集まれ!フィンランド湾に浮かぶロシア・クロンシュタットお勧め店5選 はコメントを受け付けていません。
briosh02
みじんコンテンツ, みじんこ体験

廃墟好き集まれ!フィンランド湾に浮かぶロシア・クロンシュタットお勧め店5選

ロシアのサンクトペテルブルグはご存知でしょうか?エルミタージュ美術館があり、ロシアでも最も美しい町と呼び声の高い巨大都市です。クロンシュタットはサンクトペテルブルグ市内から車で2時間のところにある島、コトリン島の東側に位置する町です。コトリン島はバルト海にそそぐフィンランド湾に浮かぶ島で、クロンシュタットは1723年10月18日に建立された海軍の要塞でした。町中を歩いていると、5分に一度は廃墟を見かけるほど、廃墟マニアにはたまらない町です。

続きをよむ
  • 8月 08 / 2016
  • いらないモノの有効活用!「いる」人に届けるリサイクルサービス6選+1 はコメントを受け付けていません。
recycle06
みじんコンテンツ

いらないモノの有効活用!「いる」人に届けるリサイクルサービス6選+1

使えるけど使わない状態がつづいているモノ。もったいないから捨てられないけど、捨てられないからたまっていく。モノ・場所の有効利用のために強力なリサイクルサイト。Oumaが実際に使ったことのある6つのサービスをご紹介します!

続きをよむ
  • 7月 24 / 2016
  • バルセロナの食を漫喫!地元の人オススメレストラン10選+カルソッツなお店 はコメントを受け付けていません。
food3_1
みじんコンテンツ, みじんこ体験

バルセロナの食を漫喫!地元の人オススメレストラン10選+カルソッツなお店

端から端まで3時間くらいあれば歩けてしまいそうなほど、小さな町バルセロナ。ガウディ建築で有名なサグラダファミリアを始め、町には9つの世界遺産があり、毎年2700万人が観光に訪れます。スリが多いことでも有名な町ですが、観光客向けのレストランも多数。特にパエリアはニセモノがたくさん出回っているよう。
3か月の滞在の間に、現地の人に教えてもらったバルセロナのお勧めレストランをご紹介です!

続きをよむ
  • 5月 22 / 2016
  • 冒険と研究の町、要塞の島へ行こう!~サンクトペテルブルグからクロンシュタット、ロモノソフへの道 はコメントを受け付けていません。
howtogo04
みじんコンテンツ, みじんこ体験

冒険と研究の町、要塞の島へ行こう!~サンクトペテルブルグからクロンシュタット、ロモノソフへの道

ロシア、サンクトペテルブルグ市の中心部からバスで1時間半ほどの島にある町、クロンシュタット。これまで多くの敵の進撃からサンクトペテルブルグを守っていた軍の町がクロンシュタットです。世界遺産の「海の大聖堂」も美しいクロンシュタットへの行き方と、そこからさらに南へ行ったロモノソフへの行き方をご紹介します!

続きをよむ
  • 4月 23 / 2016
  • アート好き必見!バルセロナのお勧めギャラリー6+2選! はコメントを受け付けていません。
gallery_bcn_08
みじんコンテンツ

アート好き必見!バルセロナのお勧めギャラリー6+2選!

2時間くらい歩けば端から端まで歩けてしまうバルセロナ。小さい町でありながら、世界遺産の数はなんと9つ。7つのガウディ建築だけでなく、市内にはアートギャラリーやアートセンター、美術館も多数。2016年1~3月までバルセロナのギャラリーに滞在・アート制作し、64件のギャラリー・美術館を見て回ってきたOuma。バルセロナに来たら、ぜひ見に行ってほしい!というおススメギャラリーをご紹介いたします。

続きをよむ
  • 4月 21 / 2016
  • 【みじんこ体験】第27回~ロシアでいただく87円キャビアの美味しいいただき方研究レポート! はコメントを受け付けていません。
caviar04
みじんこ体験

【みじんこ体験】第27回~ロシアでいただく87円キャビアの美味しいいただき方研究レポート!

ロシアのスーパーに行くと、黒くて小さい卵のようなつぶつぶが売られています。ロシア、黒い卵ときたら「アレ」でしょう。もちろん、海の宝石「キャビア」でしょう!しかし、キャビアにしては異常に安いのです。最安で29ルーブル(約46円)です。ロシア、クロンシュタットの2016年4月現在の物価は、日本の約半分くらい。果たしてこれはキャビアなのか?!とりあえず買ってみました。

続きをよむ
  • 3月 22 / 2016
  • 【みじんこTALK】第11回~バルセロナのギャラリーオーナーに聞く「良いアート」とは? はコメントを受け付けていません。
wta_2
みじんこTALK

【みじんこTALK】第11回~バルセロナのギャラリーオーナーに聞く「良いアート」とは?

2016年1月~3月まで、細胞アーティストOuma(オーマ)はスペイン・バルセロナのギャラリーに滞在し、アート制作・発表を行いました。アーティストが現地で滞在制作・発表をするプログラムのことをアーティスト・イン・レジデンス(AIR)と呼び、日本も含め、世界中で行われています。バルセロナの滞在もAIRの1つです。今回は、滞在先のギャラリーオーナーであり、アーティストのWerner Thöni(ヴェルナー・トニー)さんにお話を伺ってきました。

続きをよむ
  • 3月 13 / 2016
  • バルセロナと東北を結ぶ311イベント「KOREKARA JAPON」~離れていても忘れない、バルセロナからのメッセージ はコメントを受け付けていません。
korekara09
みじんコンテンツ

バルセロナと東北を結ぶ311イベント「KOREKARA JAPON」~離れていても忘れない、バルセロナからのメッセージ

2011.3.11の震災以来、バルセロナではKOREKARA JAPON(コレカラハポン)という東北応援イベントが毎年行われています。「離れていても忘れてない」ことを伝えたいという主催者の想いから毎年開催され、今年で4回目。被災地の現状と共に、日本文化をバルセロナに伝えるオープニングの様子を時系列でご紹介いたします。会場には着物で参加される地元の方もおり、華やかな一面も見せてくれました。
※スピーチはすべてスペイン語で行われていたため、後で概要をお伺いしたものを元にまとめています。

続きをよむ
  • 2月 24 / 2016
  • 無名のアーティストにとって「クラウドファンディング」は有効か? はコメントを受け付けていません。
main2
みじんコンテンツ

無名のアーティストにとって「クラウドファンディング」は有効か?

ノーリスクで誰でもできる資金調達の手段として知られる「クラウドファンディング」。生きていくのが難しいといわれる「アート」の分野で、アーティストが行うのは「アーティストとして生きる」上で有効なのかを、考えてみました。

続きをよむ
  • 1月 20 / 2016
  • 【みじんこTALK】第10回~ドイツ人の写真家による「俳句」をテーマにした作品展インタビュー はコメントを受け付けていません。
andrea4
みじんこTALK

【みじんこTALK】第10回~ドイツ人の写真家による「俳句」をテーマにした作品展インタビュー

Hola!(ハロー)バルセロナ在住のOumaです。現在滞在中のギャラリーで開催中のAndrea Wilmsenさんの個展”HAIKUS or Poems of Broken Things”。HAIKUSってあれです、日本の「俳句」。バルセロナ在住のドイツ人だというアンドレアさんに、今回の個展について伺ってきました。

続きをよむ
ページ:1234567891011