:::: MENU ::::

オリジナルグッズをつくりたい人向け!無料で使えるグッズサイト4選

みじんこグッズ, みじんコンテンツ

オリジナルグッズをつくりたい人向け!無料で使えるグッズサイト4選

自分の作品がグッズになって、いろんな人に持ってもらえたら。誰もが描くその夢が、たやすく実現する時代になりました!オリジナルで1個からでもつくれるのに、低価格でつくれてとっても気軽♪ 在庫を抱えることなく販売に出せるのでチャレンジしやすく、ファンの人に身に着けてもらえるのが喜びにもなります!

スポンサードリンク

1)デジタルデータから労働力まで!なんでも販売できるBASE

ホームレス小谷さんが自分を50円で販売してることでも有名なBASE。アート作品、中古品、Oumaがお寿司を食べる権、バナナ、などなんでも売ることができる万能サイトです。

BASEの良いとこ

2001円とかハンパな数字でも販売可能。デジタルデータのダウンロード販売もできるので、撮影した写真データなども売れるところが◎

  • アイデアをなんでも試せる
  • 50~50万円までいくらでも設定可
  • デジタルデータの販売も可能
  • 定期的にBASEの割引キャンペーンを開催

BASE利用の注意点

送料が一括設定で、商品Aだけ「着払い」にしたい、などができない。1000円のものが売れただけだと、販売手数料9%が引かれて924円。それを振り込み申請すると、事務手数料500円と振込手数料250円が引かれ、224円が振り込まれます。と、だいぶ目減りしてしまうので私が利用する際は2万円以上に金額がたまってから申請しています。

  • 送料が一括設定
  • 振込金額が2万円未満だと事務手数料が500円かかる。
  • 【問題点】アプリで「来世」検索してもOumaの来世以降生まれ変わり権が出てこない。

販売の際の工夫

大事なことは「何度も伝える」こと。売ってるんだよ、今、オレはこれを売ってるんだよ!と言い続けること。どんなにくだらないものであろうと、爪であろうと、売りに出しているんだから買ってほしい。何度も伝えてようやく売られていることに気づいてもらえるのです。
商品を細かく入れ替え。簡単に販売に出せることもあり、思いついたものは次々と投下。ウケなければとっとと下げる、を繰り返しています。また、これまで売れたもので笑えるように売れたことがあるものは「売り切れ」状態でショップには残したままに。
カテゴリーを利用することで、増えすぎた商品を選別し、買いやすいように工夫を。って主に作品とその他を分けている感じですが。
デジタルデータの販売もしてると、送料がかかるのは明らかにおかしいので、商品が混在している場合には送料は価格に乗せておき、説明を入れたほうが親切。
BASEもちで割引キャンペーンを打ち出せるのはいいんですが、アプリからの購入でないとキャンペーン適用されません。

参考リンク  OumaのみじんこBASEショップ

2)缶バッジが最安45円で販売可能!Edis-on(エジソン)

インスタグラムの写真をそのまま缶バッジにできるサービス「Can Roll」でもおなじみのEdis-on(エジソン)。会社の代表が元バンドマンで、ミュージシャンがアーティストがやめずに活動をつづけていける社会を、という熱量をもった会社です。

Edis-onの良いとこ

バッジの単価が安いので、まとめてつくって送料をおさえ、展示会などの際にグッズ販売するのがおススメ。また、振込先銀行口座を変えてそれぞれの活動グッズなどをつくることができるのも便利。アカ族就学支援基金のアカウントでは、タイのアカ族の子どもたちの就学を応援しています^^

  • 缶バッジが安価につくれる
  • 複数アカウントがもてる
  • 3Dで立体的にグッズが見られる
  • カラーTシャツのプリントの質がいい

Edis-on利用の注意点

  • エジソンという名称が一般的すぎて検索で出てこない
  • 梱包が厳重なので送料が高い
  • 商品ラインナップが少ない

販売の際の工夫

こちらもBASEと同じく何度も伝えることで、買ってくれる人がでてきてます。Can Rollはインスタの美麗写真をバッジやマグネットにできるので、利用はかなりおススメしたいですね!マグネットにして冷蔵庫やホワイトボードの利用にも。子どもの写真や結婚式の写真でつくったら、友だちへのプレゼントにも最高です!

参考リンク  OumaのEdis-onショップ Can Roll

3)海外販売できる!ラインナップも豊富なSociety6

グッズを海外展開したいなと思って探したのがSociety6。サイト内検索で自分の商品が出てこない、イコール自分の紹介からしかサイトを見に来られない。ということなので、いったい誰が見てるのかと小一時間問いただしたい感じ。

Society6の良いとこ

  • 商品ラインナップが豊富
  • 作品のプリント販売も可能
  • 海外向け
  • できた商品画像を見てウハウハした気持ちになれる

Society6利用の注意点

  • 売れた分はPaypalで支払い。
  • 商品の質が不明
  • サイト内検索しても自分の商品が出てこない

販売の際の工夫

工夫してません。
実際に買ってくれた友人の話によると、時計やマグカップは良かった様子。PaypalにSociety6で売れた8ドルがたまっているのですが、最低限度額を下回っているとかで引き出すことすらできなくなっています涙。

 ヘンなTシャツもつくれるw

参考リンク  OumaのSociety6ショップ

4)ハンドメイドショップの帝王、tetote

ハンドメイド作品の販売ができるtetote。出ている作品はかなりクオリティが高く、見ているだけでも楽しめます^^

tetoteの良いとこ

  • 売り物商品だけでなく、ポートフォリオとして作品を置ける
  • ハンドメイド好きユーザーが利用
  • 素材の販売もある
  • クオリティが高い
  • つくり方記事も公開されており、初心者でも楽しめる

tetote利用の注意点

  • 写真映えが大事
  • tetoteのカテゴリにあったものを掲載しないと探されない
  • 「アート・写真」カテゴリの質がひどい

販売の際の工夫

現在、日本から発送ができないので、Oumaショップは販売停止中です。樹脂粘土での制作にハマってた時に出品していました。

参考リンク  Oumaのtetoteショップ

グッズ作成サイトもいろいろあるのですが、やはり日々、手間をかけているものに注目は集まります。たくさん持っていると全てに手間暇もかけられないのですが、どこから見つかるか分からないので、私はいろいろ試しています。


みじんこは、グッズコラボをしたいです!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「グッズできたいよっ」
「靴下になりたいよっ!」

mijinconbi