:::: MENU ::::

【みじんこ体験】第15回~屋外で絵を書こう@セントラルパーク・ストロベリーフィールズ編

ストロベリーフィールズで制作
みじんこアート, みじんこ体験

【みじんこ体験】第15回~屋外で絵を書こう@セントラルパーク・ストロベリーフィールズ編

さて、久しぶりの屋外で絵を描こうシリーズ。時系列を全く無視して今日は個展の画の制作が完了した日の紹介です^^

ストロベリーフィールズで制作

最終日はストロベリーフィールズで

ダコタハウスの前で射殺されたジョンレノン。その真向かいにあたるこのエリアには、IMAGINEの文字が刻まれた記念碑があり、この記念碑があるエリア一帯をストロベリーフィールズと呼びます。オノヨーコのデザインかと思っていましたが、デザインは造園作家のブルース・ケリーだそうです。最寄り駅は72St Station。南からパークに入って歩いて行くと、15~20分くらい歩く感じ。

ビートルズの歌が聞こえる賑やかなエリア

ストロベリーフィールズで制作

碑の周りには常に多くの人だかりができ、また周囲にはビートルズの歌を歌うシンガーやホームレスがたくさん。そんな環境の中、碑から少し離れた芝生の上で制作を始めました。

使った墨汁はニューヨークで買ったもの

濃墨液500mlくらいの新品を持参してたんですが、これがまさかの足りなくなるという事態に。Facebookで困ってます投稿をしたところ、「ニューヨークでも墨汁買えるよ!」という情報を入手。画材屋さんを探して買いに行ってきました。だいぶ薄い感じでさらに薄い割に高かったのですが(はっきりは忘れましたが、100mlくらいで12ドルだったかな)、やむなく購入。ほぼほぼ使い切ったところで書き切りました!

暑すぎるストロベリーフィールズ

しばらく順調に制作していたんですが、日が動くと木陰から外れて直射日光が当たるように。7月のニューヨーク。もう日差しが刺さるように痛い痛い。大型作品なので、移動もちょっと大変なのですが、日差しに耐え切れずに少しずつ移動+休憩しながら作業しました。みなさんもセントラルパークで作品制作される際には、どんなに日が動いても日陰になるような場所を選んで制作を始めましょう!

ストロベリーフィールズで制作

屋外制作は他にブルックリン美術館周辺とセントラルパーク入り口の池付近で行いましたが、ストロベリーフィールズが一番人が多く、私が描いてたところは芝生に入るのに柵を超えないといけないというハードルがあったにも関わらず、多くの人が声をかけてくれました^^。人が興味を持ってくれるっていうのは、制作してる上での喜びですね^^さらに、観光客も多いエリアなので、いろんな国の人から声をかけてもらえますよ!
引き続き「みじんこ体験@NY編」をお楽しみにっ!

ストロベリーフィールズで制作

ニューヨークの屋外で絵を描こう!シリーズ/関連記事一覧


みじんこは、みんなのFun!をすくすく育てる体験を実行します!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「今も多くの人が集まってるんだよ」
「あたしも集まるっ」

mijinconbi