:::: MENU ::::

【みじんこ体験】第21回~「村上隆の五百羅漢図展」森美術館のギャラリートークに参加しました!

みじんこアート, みじんこ体験

【みじんこ体験】第21回~「村上隆の五百羅漢図展」森美術館のギャラリートークに参加しました!

森美術館では無料のギャラリートークを定期開催しています。2015年10月31日から始まった村上隆氏の五百羅漢図展のツアーに参加してきました。

完成版は世界初公開となる村上隆の五百羅漢図

五百羅漢図は2011年の震災後から制作された作品で、幅1メートル高さ3メートルのボードが100枚使われています。初公開は2012年にカタールの首都ドーハ。東日本大震災にいち早く支援の手を差し伸べてくれたカタールへの感謝が込められているそうです。ドーハでの展示の後、さらに描き込みが加えられ、今回が完成版の世界初公開の展示です。

murakami500 (8)

森美術館では、白虎・清龍・朱雀・玄武という方角を表す4つの動物がモチーフに入った4パーツに分けて展示されています。

murakami500 (9)

今回の展示はスマートホンでの撮影が可能。インスタグラムなどのSNSでの拡散も自由に行えます。

関連リンク  村上隆の五百羅漢図
開催期間:2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)
開催時間:10:00~22:00(火曜は17:00まで)
会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)

ヒトは何によって生きるのか

200人の美大生をスカウトして8ヶ月で制作したという五百羅漢図。2011年の震災ののちに作られましたが、「鎮魂」を意味するものではないと言います。星を見上げた時、「亡くなった子は星になった」という。科学的にそんなことはありえないのに、ウソであってもそういうものを信じないと生きていけないヒト。五百羅漢図は、古今東西の様々な図柄を参考に描かれ、中にはiMacの立ち上げ画面が元になっている部分もあります。

murakami500 (10)

真実の智慧を得た聖者、五百羅漢。自分に似ている人が1人はいる、とも言われているので、展示を見に行かれた際にはぜひ探してみてください。ちなみに、私は見つかりませんでした、笑。

murakami500 (6)

増上寺では、狩野一信の五百羅漢図展が2016年3月まで、前期・後期に分けて開催中です。

関連リンク  狩野一信の五百羅漢図展(増上寺)

美術史家・辻惟雄氏との連載に井上有一の「貧」が登場

辻惟雄氏のエッセイに応えて村上氏が新作を制作するという企画「ニッポン絵合せ」
狩野一信や村上春樹などが登場する中で、井上有一の「貧」もお題に。

murakami500 (3) murakami500 (5)

井上有一はOumaが2013年に初個展をさせていただいた六本木のギャラリー、UNAC TOKYOオーナーの海上雅臣氏が推している作家です。

murakami500 (1)

海上さんにどことなく似ている羅漢

関連リンク  UNAC TOKYO

村上隆氏のいう芸術の世界の「世界共通ルール」とは?

murakami500 (2)

作品を意味づけるために芸術の世界でやることは、決まっています。世界共通のルールというものがあるのです。「世界で唯一の自分を発見し、その核心を歴史と相対化させつつ、発表すること」これだけです。(芸術企業論より)

五百羅漢図展では、「宇宙の産声」や「死の淵を覗き込む獅子」など村上隆氏の最新作の展示も。世界で活躍する作家の作品を見ることで、現在のアートのトレンドが見えてくるかも^^

関連リンク  村上隆「芸術起業論」

200年後に村上隆回顧展をやる際には必ず展示されて欲しい一作

murakami500 (7)

「馬鹿」という文字が全面に書かれた作品。「中年のオッサンの酒場での愚痴」というこの作品は、村上隆氏本人が「死後の回顧展をやる際には必ず展示してほしい」という一点だそうです。

森美術館では定期的に無料のギャラリートークやツアーを開催しています。開催中の展示を一歩深く知れるのでおススメ!メーリングリストに登録しておくと情報が流れてくるので、ぜひ登録を^^

関連リンク  森美術館のメールマガジン登録はこちらから

村上隆のスーパーフラット・コレクションが横浜美術館で公開!

2016年1月30日から4月3日まで、横浜美術館で村上隆氏がコレクションした作品が世界初公開!
「自分がコレクターにならなければ、コレクターの気持ちは分からない」という村上氏の集めた奈良美智、北大路魯山人、アンゼルム・キーファー、フリードリッヒ・クナスらの作品が見られます。
日本の誇るアーティストは果たして何をコレクションしているのか。こちらも楽しみですね!

関連リンク  村上隆のスーパーフラット・コレクション(横浜美術館)


みじんこは、ワクワクするようなアートの世界を紹介します!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「いろんなのいるよっ。」
「いっぱいいるよっ!」

mijinconbi