:::: MENU ::::

ブラジルの先住民グアラニー族への質問集~ミッションってどうやって見つけるの?

  • 2月 18 / 2020
  • ブラジルの先住民グアラニー族への質問集~ミッションってどうやって見つけるの? はコメントを受け付けていません。
  • , ,
みじんこ体験, 世界のおもキカ!

ブラジルの先住民グアラニー族への質問集~ミッションってどうやって見つけるの?

Pocket

海外の人への質問箱にご参加くださってありがとうございます。もろもろ聞いてきましたよー!ではさっそくいってみましょう!

スポンサードリンク

1)自分のミッションはどう見つけるのか

前回の記事で「誰もがミッションをもつ」と聞いたことについて、どうやって自分のミッションを見つければいいのか、という質問をいただきました。
自分のミッションはスピリチュアルプラクティスを通じて見つけますが、簡単に見つかるわけではありません。それぞれの人にキャパがあり、また本人が見つけようとしなければ見つかることはないとのこと。


おうちにWifi通ってるので、その点は日本の田舎よりも近代化してるかもしれない。

合わせて読みたい  ブラジル先住民グアラニー族のコミュニティに行こう!~バスで40分の移動編 ブラジル先住民グアラニー族に会ってきたよ!~生まれてすぐの頃は名前がない

2)先祖から伝わる昔話があれば教えてください

たくさんあるそうですが、短いものを教えていただきました。
すべてのものは暗闇から見た。目を閉じると闇があるのは母のエネルギー。色は光から来るが、夜の闇は母です。私たちは色を見ているが、見えていないものも重要なのです。

グアラニー族のコミュニティにおじゃましたら、手が真っ黒に染まった女の子がいたんですね。あとは顔が真っ赤の男の子。現地で生えている植物で染めたんだそうです。赤いのは2,3日で落ちるけど、黒いのは1~2週間くらい維持されるみたい、すごいね。

3)名言・格言・人生訓があれば教えてください

チェヴァラ(Xeyvara Rete):一人の人、あるいは自分の身体
ニャンデヴァラ(Nhandeyvara Rete):すべて、あるいは私たちの身体
レター(Rete):真実のこと
ワ(YVA):空、無限、宇宙などのこと
チェヴァラやニャンデヴァラというのは聖なる言い方のようです。生きるために私たちには空気と水が必要ですが、私たちの身体は水でいっぱいになっています。自分の身体でも水をつくり、自分で水も必要とする。(循環みたいなおはなしかなと理解しました)
チェヴァラとニャンデヴァラについては、自分の作品テーマの生命観(細胞も命、ヒトも命、社会も命)とすごく似てましたね。


すっごく葉っぱがぎっしり詰まったお茶をお湯を足し足ししながら飲むのが嗜みみたい!

4)芸術性の高さについて

グアラニー族は芸術的な感性が高いと聞いていますが、実際に会ってみてどうですか、という質問だったので、もしかしたら私への質問かもしれません。私の感想としては、絵を描くとかは分からないですけど、ボディペイントやビーズなどの装飾品はとても魅力的だと感じました。コミュニティ内の植物を使って色をつけているのもいいなーと。

ご本人に聞いたところ、グアラニーのクリエイティビティは特に言葉なんだそうです。使う言葉の選び方が美しいのだと。あと、もともとグアラニー族は日常的にクリエイティブなんだそうです。焚火だとか料理だとか、そういう日常のすべてが彼らにとってはアートなんだそうです。ただ、現在はケータイとかのせいで日常の創造性は減ってきてるとも言っていました。ケータイに時間取られちゃってるって。


手が赤く染まる実はこれ!

5)収入源はどこか

彼らの収入はどうしているのか、なんですが、ネックレスやアクセサリーなどのアートを売ること、政府からの支援金、植物や種を売る、ヤシの木を売る、あとはふつうにブラジルの学校を出て資格を取り、コミュニティの外で先生をやったり、モータリスト(バイク乗り?運搬の仕事なのか競技なのかはわかりませんでした)として働いたりして稼ぐこともあるそうです。ほかに、町でワークショップをやることも。

6)収入は足りているか

家族が多いために足りていないため、政府からの支援を待っているようです。コミュニティの土地はそこそこ広いのですが、土に水分が非常に多く、野菜を育てるのには適していないみたいなんですね。あとは、土地の植生を変えたくないというのもあるみたいでした。


ぎっしりお茶の葉っぱがこれみたい。

以上でした!質問を送ってくださったみなさん、ありがとうございます。

寄付先は調べ中

ブラジル国内では寄付するサイトみたいなのがあるっぽいんですが、海外向けの寄付サイトってあるのかなーっていうのは聞いているところです。もし見つかったらシェアするのでよろしくです^^
ちょっとニュース記事は見つかりませんでしたが、ここ以外の先住民のコミュニティはサンパウロ市内に近く、都市開発のために先住民の立ち退きを命じる判決がブラジルの裁判所で出て、2020年2月15日に裁判員?みたいな人の見守りの上、強制退去が行われるというのを聞きました。ちょっとネットで調べたところ、居場所を追われた先住民の自殺なども増えているというのがありましたが、現地で聞いたらやっぱりそれも知られているようでしたね。

今日も読んでいただきありがとうございました!Ouma作品を買ったり欲しいものを送ったりして応援してくれる方はこちらをのぞき見してくれると嬉しいですよ!何回でもいうよ!

合わせて読みたい  みじんこの旅を応援できるショップ OumaのAmazon欲しいものリスト ギャラリータグボートのOumaページ

合わせて読みたい  現代アーティストになりたい人のための~初心者の第一歩から海外展開まで役立ち記事まとめ


みじんこは、ミッションの塊だよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「担ってるよっ。」
「かたまってるよー」

mijinconbi

Pocket