:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 6月 28 / 2020
  • noteで読まれてシェアされる記事を書くにはどうしたらいいか数字から考えてみた はコメントを受け付けていません
みじんこの活動, みじん講義

noteで読まれてシェアされる記事を書くにはどうしたらいいか数字から考えてみた

ネット上に公開してるからには、見られたいし読まれたいし、「よかったですー!」って涙目で言われたい。でもだいたいは読まれないですよねえ。書くことつくること自体が楽しいので、他人がどう思おうといいんだ!っていうのもとても分かるんですが、せっかくなら喜んでもらいたいし、それで生活したいですよね。
noteの記事が700本を超えたので、データもちょっぴり取れるようになってきました。そこで自分や周りの人のデータから、読まれる記事を考えてみます。

続きをよむ
  • 6月 27 / 2020
  • 全ページでセクシーに笑えるアドラー心理学で心にやさしくしよう はコメントを受け付けていません
みじんこレビュー

全ページでセクシーに笑えるアドラー心理学で心にやさしくしよう

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は『マンガで分かる心療内科 アドラー心理学編』からの学びをご紹介。「嫌われる勇気」で有名なアドラー先生が、こちらでは見事にキャラ変しています。全ページにツッコミ入りそうなほど笑えるので、ぜひ「嫌われる勇気」と合わせて読んでみてください!。

続きをよむ
  • 6月 26 / 2020
  • 「豊かさ」とは自分の基準をもち、それを守ること、鮫島 慧 はコメントを受け付けていません
みじんこアート

「豊かさ」とは自分の基準をもち、それを守ること、鮫島 慧

ArtStickerコレクションより、鮫島 慧さんの作品をコレクションさせていただきました!なるべくStickerしたことのない作家さんを探したいと思ってたのですが、二度目のStickerになりました。うーん、おもしろい!

続きをよむ
  • 6月 24 / 2020
  • ホスピタルギャラリーから学ぶ「カタチを変える=概念と機能を変える」こと はコメントを受け付けていません
みじんこアート, みじんこレビュー

ホスピタルギャラリーから学ぶ「カタチを変える=概念と機能を変える」こと

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は『ホスピタルギャラリー』から病院のカタチについて気づいたことです。病院っていうののイメージは人によっていろいろだと思うのですが、私は割と病院が好きで住みたいくらいなので、感覚的にマイノリティだと思うのですよね。

続きをよむ
  • 6月 23 / 2020
  • がん細胞の好きなところを語る、オーマ作品 はコメントを受け付けていません
みじんこアート

がん細胞の好きなところを語る、オーマ作品

もともと獣医師だった自分は「細胞病理医」というがん細胞の診断医になりたかったです。できものに針を刺して、採れた細胞から細胞の種類を診断する仕事です。ですが、ものすごく狭き門なこともあって、結局なれずに断念しました。(2年くらい専門の先生に頼み込んで学びに行かせてもらってたのに、先生ごめんなさい)
がん細胞と作品のお話です。

続きをよむ
  • 6月 22 / 2020
  • 変化しながら続けるとうまくいく、33年かけてつくられた彫刻王宮 はコメントを受け付けていません
みじんこアート, みじん講義

変化しながら続けるとうまくいく、33年かけてつくられた彫刻王宮

奇妙な石に惹かれて集め始めた郵便局員が33年がかりでつくってしまった王宮をご存じでしょうか。フェルディナン・シュバルさんがフランスのオートゥリーブという町で作り上げた手作りの宮殿です。

続きをよむ
固定ページ:1...78910111213...102