:::: MENU ::::

【みじんこ企画】祝!アート・プランニングユニット『みじんこ』結成1本目の観光企画が優秀賞受賞!

  • 3月 07 / 2014
  • 【みじんこ企画】祝!アート・プランニングユニット『みじんこ』結成1本目の観光企画が優秀賞受賞! はコメントを受け付けていません。
  • , , , , , ,
みじんコンテンツ, みじんこ企画実績

【みじんこ企画】祝!アート・プランニングユニット『みじんこ』結成1本目の観光企画が優秀賞受賞!

『みじんこ』が日本のふるさと『信越観光園』の観光企画コンペで優秀賞に!

信越観光圏が目指す旅のスタイルをふまえ、”滞在交流型観光”を促進するような、斬新で訴求力のある旅行商品の提案、という課題の観光企画コンペ。 2015年春には長野~金沢間の北陸新幹線が開通予定で、より信越が身近になります。

そこで信越にもっと足を運びたくなるような企画を、アート・プランニングユニット『みじんこ』の初仕事として提案させていただきました。

結果は

『優秀賞』

最優秀賞には一歩及びませんでしたが、自分たちが作った企画が実際に信越の観光業に貢献し、多くの方にふるさと信越に足を運んでくださるようになるということは、これほど嬉しいことはありません!ヽ(=´▽`=)ノ

関連リンク 信越観光圏 旅行商品企画コンペ 受賞作品決定!

幸村のふるさと、信越観光園の魅力

みじんこが提案したのは、真田幸村のゆかりの地でもある場所である信州地区と長野五輪の開催地をメインに、ゲーム感覚で地域到達をクリアーしていく家族向けの観光企画でした。 季節を変えて信越を訪れることで、季節ごとに見せる信越の違った顔を味わい尽くして欲しいという願いと、観光客に信越の『ファン』になってもらい、繰り返し信越に足を運んでもらえるように遊び要素を盛り込みました。 季節スタンプが全部集まると、自分の顔のオリジナル幸村人形を作ってくれるというご褒美もついています^^

関連リンク 【みじんこ企画】採れたて・初体験づくし!幸村のふるさとでトレジャーハンターになろう!

※PDFファイルを開きます。

なぜ『みじんこ』が観光企画?

『みじんこ』のOumaは旅行ガイドブック「地球の歩き方」の東アフリカ編、モンゴル編の単独海外取材もしたことのあるほどの旅好き。 観光業の可能性と創造性を身を持って体験し、その土地にしかない風景や食の魅力について、もっとたくさんの人に伝えていきたいという想いがありました。

地球の歩き方モンゴル編

地球の歩き方モンゴル編13-14版のグラビア(Ouma撮影)

D14 地球の歩き方 モンゴル 2013~2014
地球の歩き方編集室 ダイヤモンド社 2013-02-16 売り上げランキング : 61835
by ヨメレバ

ある日、インターネット上で思い立って検索した「観光 企画」という言葉。 そこで知ったのがこちらの信越観光園の企画コンペでした。

観光事業の可能性とは?

世界観光機関は国際観光客の人数は今後20年間、年平均で延べ4300万人の伸びを保ち、2030年には延べ18億人に達すると発表しています。

交通機関の発達により、安全快適に短時間で世界中どこにでも行けるようになりました。 世界は本当に「小さく」なったのです。

パサデナ

▲ロサンゼルスパサデナにて

旅行ガイドブックの取材に携わり、旅歩きの大好きなOuma。 実家の母が北海道料理の飲食店を営んでいた経験から料理好きのあんじゅ。

観光といえば風景や建築物の魅力だけでなく、その土地ならではの食材や地元の料理が味わえるのもウレシイですよね。

観光だったら2人のやりたいことが同時に叶いそう。

こうして『みじんこ』の初企画仕事はその土地の魅力を引き出す観光モノ、と決まったのです^^

ユニット初の企画づくりは17時間の時差の中行われる

信越観光園の企画コンペの締め切りは12/20。この時Oumaはグループ展参加のためにロサンゼルスに滞在。インターネット環境の不具合と17時間の時差の中、チャットを通じてあんじゅと企画のやりとりを続けました。

しかし、みじんことして初めての企画作成ということで、お互いの意思疎通もままならない状態…それでも締め切りギリギリに企画をまとめ上げ、メールで送信!

不慣れな部分はいろいろありましたが、少なくともみじんことして企画を一本カタチにできたことは感無量でした!ヽ(=´▽`=)ノ

tent

▲その頃、Oumaはロサンゼルスの知らない人のおうちでテント生活


今後、みじんこが提案していきたい観光企画とは

こちらはOumaがアフリカタンザニアのバガモヨという土地で撮影してきた民族音楽の演奏風景です。 (地球の歩き方東アフリカ編12-13のバガモヨのページにZAWOSE(ザヲセ)という音楽一家についての紹介記事がサイドに少しですが掲載されています)

E09 地球の歩き方 東アフリカ 2012~2013
地球の歩き方編集室 ダイヤモンド社 2012-04-21 売り上げランキング : 74749
by ヨメレバ

アフリカに毎日1円を寄付するのを50年続けたら、18,263円になります。 それは尊い行為ですが、私は一生に一度だけ、あなた自身のためにアフリカを楽しみに行ってほしいと思っています。 タンザニアで1週間のサファリに参加するには約16~18万円/3食付き。

タンザニアサファリ

▲野生動物の自然の生活を数メートル先で見られる大迫力サファリ

あなたが楽しむためのあなただけの旅が、毎日1円の寄付よりも現地の人の自立を推奨し、生活を豊かにするのです。

アフリカには援助のせいで自立が妨げられているのではないかという意見もあります。
関連リンク援助じゃアフリカは発展しない ダンビサ・モヨ

援助じゃアフリカは発展しない
ダンビサ・モヨ 東洋経済新報社 2010-07-30 売り上げランキング : 135651
by ヨメレバ

観光とはその土地を愛する人たちがつくる、その土地の魅力を他の人たちにおすそ分けすること。そうして受け取ったその土地でしかできない体験は、インターネットや書籍の世界では得られない自分だけの大切な経験です。国や地域を限定せず、世界中どこでも。

今まで気づかれていなかったその土地の魅力を引き出し、現地の人たちのチカラを借りて、家に帰るように世界を味わい楽しむ企画を作りたいヽ(=´▽`=)ノ

『みじんこ』はそう考えています。