:::: MENU ::::

Category / みじんこの活動

  • 10月 16 / 2020
  • 「マンガ編集者に聞く!愛されるコンテンツを届け続ける習慣」講演会から学んだことまとめ はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんこレビュー

「マンガ編集者に聞く!愛されるコンテンツを届け続ける習慣」講演会から学んだことまとめ

青山ブックセンター本店店長の山下さん、ヤングマガジン編集のスズキさん、山中さんのトーク会がありました。

続きを読む
  • 9月 30 / 2020
  • 「マンガ編集者に聞く!愛されるコンテンツを届け続ける習慣」講演会から学んだことまとめ はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動

「マンガ編集者に聞く!愛されるコンテンツを届け続ける習慣」講演会から学んだことまとめ

青山ブックセンター本店店長の山下さん、ヤングマガジン編集のスズキさん、山中さんのトーク会がありました。

続きを読む
  • 9月 13 / 2020
  • フリーランスアーティスト向け助成金「文化芸術活動の継続支援事業」補助金申請する時の注意点 はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんこレビュー

フリーランスアーティスト向け助成金「文化芸術活動の継続支援事業」補助金申請する時の注意点

発表予定だった展覧会が延期になったり、オープニングができなくなったりしたアーティストのみなさん、こんにちは。 わかるよ、とてもわかる、、私も今年に入ってから展覧会が3件延期(2件はまだ開催されていない)と海外レジデンス(イタリア)への参加の予定が不明な状態で目が泳いでおります。今日はアート系の補助金について。

続きを読む
  • 9月 13 / 2020
  • 分業時代のマンガ制作~キャラの性格を表す立ち位置や世界観を表す小物の役割 はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんコンテンツ, みじんこ企画実績

分業時代のマンガ制作~キャラの性格を表す立ち位置や世界観を表す小物の役割

自分の物語がマンガ化・映像化されたところが見たい!ということで、絵の描ける人にネーム制作をお願いし、Twitter持ち込みすることを目指しています。

続きを読む
  • 8月 25 / 2020
  • 分業時代のマンガ制作~ネーム制作の裏側から自分の引き出しを増やすコツを学ぶ はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動

分業時代のマンガ制作~ネーム制作の裏側から自分の引き出しを増やすコツを学ぶ

自分の物語がマンガ化・映像化されたところが見たい!ということで、絵の描ける人にネーム制作をお願いし、Twitter持ち込みすることを目指しています。

続きを読む
  • 8月 19 / 2020
  • 台東区のDEN WORKSでアート作品設置の時の木の使い方を学んだよ。 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこレビュー

台東区のDEN WORKSでアート作品設置の時の木の使い方を学んだよ。

2020年9月に参加する展示会の準備を進めているところです。町の人の力を借りて脚立を借り、今度は設置に使う木の相談をしてきましたよ。これまでは頑張って一人で制作発表してきたんですが、そろそろプロの手を借りて規模を大きくしたものがつくっていけたらと思っています。

続きを読む
  • 8月 15 / 2020
  • 分業時代のマンガ制作~仕事を頼むことと頼まれることについて考える はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんコンテンツ

分業時代のマンガ制作~仕事を頼むことと頼まれることについて考える

自分の物語がマンガ化・映像化されたところが見たい!ということで、絵の描ける人にネーム制作をお願いし、Twitter持ち込みすることを目指しています。

続きを読む
  • 8月 12 / 2020
  • 医療の未来はミスという概念がなくなって向こうから来てくれるようになる はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんこ企画実績

医療の未来はミスという概念がなくなって向こうから来てくれるようになる

「医療ミス」っていう言葉がね、とても好きじゃないんですよね。なんかすごい犯罪感が漂いませんか。隠ぺい感というか。「失敗を恐れずチャレンジしろ」って言葉をよく聞くようになりますが、ミスって失敗のことで、医療や交通など、命と直結する現場では、ミスはやっぱり許されないものなんですよね。

続きを読む
  • 8月 07 / 2020
  • 分業時代のマンガ制作~小説を書いたことがあってマンガ原作したい人がネームつくる時にやるといいこと はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんコンテンツ

分業時代のマンガ制作~小説を書いたことがあってマンガ原作したい人がネームつくる時にやるといいこと

自分の物語がマンガ化・映像化されたところが見たい!ということで、絵の描ける人にネーム制作をお願いし、Twitter持ち込みすることを目指しています。

続きを読む
ページ:1234567...13