:::: MENU ::::

レジデンスの人たちと着々と仲悪くなってる気がするブラジル生活~ピザをつくったよ

  • 1月 29 / 2020
  • レジデンスの人たちと着々と仲悪くなってる気がするブラジル生活~ピザをつくったよ はコメントを受け付けていません。
  • ,
みじんこ体験, 世界のおもキカ!

レジデンスの人たちと着々と仲悪くなってる気がするブラジル生活~ピザをつくったよ

暑いのがとてもしんどいブラジル生活です、こんにちは。暑いのダメなんですね、私。頭痛がしてきて本当に身動きしにくくなります。暑い状況で制作とかそこそこ無理。。とはいえ、夜に活動しようにも夜は灯りがなさすぎてきつい。そんなわけで手を動かすよりレジデンスの応募をしまくったりするほうをメインにやっています。うまく意図が伝わらない言葉の壁もきつい。今日はちょっと自分の内省も兼ねて、どこらへんがきついのかをつらつらしてみました。

スポンサードリンク

1)スピリチュアルすぎる

なんか今のコーディネーターさんとアーティストさんたちが割と「スピリチュアル系」なんですよね。スピリチュアルはぜんぜんいいし、私もたぶん好きな方なんですが、「それしかない」状態が私はとても好きじゃないんです。作品の説明をするとそれが全部スピリチュアルに結びつくような。スピリチュアル・善、環境破壊・悪とかのよくある構図です。これ、スピリチュアルの専門知識のせいで、物事を深く見なくなってないかなーって思うので好きじゃないんですよね。最初から答えが全部あるみたいな。なにかを責めることで自分はいい側にまわろうとするような。そんなわけでそのへん疲れてます。

合わせて読みたい  ブラジルのアーティスト・イン・レジデンスに参加しよう!~Kaaysa Art Residency Kaaysa Art Residency


パン生地

2)言葉と文化の壁

今いるメンバーは全員そこそこ英語話せるんですが(苦手って言ってても日本人より話せるやつです)、プレゼンとかディナー時とかはぜんぜんポルトガル語になります。食べてる時の日常会話は別に翻訳してまで聞きたくないのでいいんですが、森林ウォークとか自分が聞きたい時にはちゃんと分かるように英語で話して欲しい。自分しかいないので、適宜忘れられがちなのと、なんか英語説明の時だけ説明短くね?っていうのに残念な思いがあるんですよね。全部をあまさず体験とはほとんど思わない派なんですが、自分が興味持って聞きたいものについてはちゃんと聞きたいのです。
今回のレジデンスはグループチャットが多いんですよね。そこらへんも自分と合わないのかなと。私は英語が苦手な分、1対1トークのほうが好きなのです。グループチャットとかほとんど座ってるだけなので、それに時間使うくらいなら小説でも書いてたい(正確にはもはやパソコン持ち込みで作業してる)。
アーティストトークで作品紹介もしてるけど、もっと意見交換するようなもののほうが好きなんですよね。「ここはつまんなかった」とかもっと平気で言っていい。誉め言葉しか言われないし、誉め言葉しか言えない感じが苦手です。残酷であっても正直な言葉が私は割と好きだったりします。傷つくのもぜんぜんわかるんだけどね、アートに関してだけ言えば、傷つくほうが光が増す気がしてます(人によると思います)。
とりあえず、毎回「英語おねがいします」って言い続ける環境に疲れたので、全部言うのはやめました。会話の流れがそのせいでめっちゃ分断されてる感じが苦手。


のばす

3)踊りながら制作できない

とりあえず、どんなにプレッシャーかかる状態であれ、制作してると私は元気なんですね。自分のアトリエがあり、そこで歌い踊りながら絵を描いてるとだいたいの物事はどうでもよくなります。アトリエがシェアアトリエで、人前で制作するのが苦手な自分はそこは使ってなくて、部屋の前の小さな机を使ってます。大声で歌ってていい自分のアトリエを早く持ちたい。持たねば!


ソースを塗ります。なるべく薄く。

じゃあどうするか?

不平不満を述べてるのって誰にとっても幸せでなくて、自分がイライラしてるのを周りも明らかに感じてるだろうし、ぜんぜんクリエイティブでないので、なんとかしないといけません。自分が一番興味があるのが、先住民さんのコミュニティに行くこととそこでSORAプロジェクトっていうお絵描きプロジェクトに参加してもらうこと。あと地元の学校とかでやれると最高。これだけできれば、あとの細かいアクティビティとかあんまりどうでもなんですね。
観光に基本興味がないのと、ブラジル料理とかあれば食べるけど、率先して食べに向かうタイプではないのです。海外に来てるんだからもっと外に出れば的なことを言われるのがとても苦手です。シンプルに言うと正解がある世界が好きじゃないんですね。
一番自分が重要と感じる部分にだけ、最大限の成果を得られるようにする。あとは日常生活をちゃんとやる。最近は毎日絶対やることをちょっとずつ増やそうかなと思っています。


具材を手で乗せる


窯に入れる


たまにピザをまわす


取り出す時は金属のへらを使います。入れる時は木のへら。


焼けた!

そんなわけで割と愚痴っぽい記事ですみません。基本的には海外アート生活というのは、日本でがんばって働いているより5万倍くらいは楽だと思います。楽なのに不平不満とかしててすみません。甘やかされすぎました。


かっこいいナイフで切ってできあがり!

Ouma作品を買ったり欲しいものを送ったりして応援してくれる方はこちらをどーぞ!

合わせて読みたい  Oumaの欲しいものリスト ギャラリータグボートのOumaページ


みじんこは、愚痴まみれだよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「不平不満だらけだよっ。」
「だらけだよー」

mijinconbi