:::: MENU ::::

社会を薬にすることについて考える~みじんこがやさしくなりました!

  • 9月 09 / 2019
  • 社会を薬にすることについて考える~みじんこがやさしくなりました! はコメントを受け付けていません。
  • ,
みじんこグッズ, みじんこの活動, みじんこ企画実績

社会を薬にすることについて考える~みじんこがやさしくなりました!

「役に立つ」より「意味がある」の時代だと言われていますね。みじんこの意味ってなんだろう。みじんこの存在自体が癒しなんだけども。。と考えた結果、みじんこグッズがちょっと変わりました。

スポンサードリンク

みじんこのスローガンとは?

みじんこの意味について考え始めたきっかけは、こちら。オンデーズというメガネチェーンを買収した後にやったスローガンが「目立ったもん勝ち!」と。みじんこは存在しているだけで「猫を飼っているようなもん」だったので、それでよしと思っていたんですが、みじんこにスローガンがあるとしたらなんだろう、と。みじんこの意味ってなんだろう、と。

そしたらやっぱり、「社会を薬にする」って感じだったんですよね。なんていうか、生きているだけで薬浴しているような感じ。歩いているだけ、生きているだけで回復していくような感じ。自分自身もみじんこも、こんなにふらついて生きていられるのって、どこかで社会を信頼しているからなんですよね。もしも本当に困って声を上げたら、きっと誰かが助けてくれるに違いない、と。なら自分も、誰かが安心できる環境づくりに協力したいなぁって。
障がいにしろLGBTQにしろ人種にしろ表現の自由にしろ、ある時ニュースになったら盛り上がるけど、そうじゃないときはだいたい忘れている。でも本当は「いつもじわじわ」しているのが大事だと思うんですよね。いつもちょっとずつやさしいこと。その「いつもちょっと」にみじんこが関われたらいいなと。そしたら、みじんこにも黄色い以外の意味がつく。

LGBTQにやさしいみじんこ缶バッジはこちらから LGBTQフレンドリーなみじんこ

そんなわけで社会をやさしくするみじんこシリーズ、これからちょっとずつ増やしていくので、よろしくね!(*´▽`*)

合わせて読みたい  みじんこにしかやさしくないみじんこショップはこちら ギャラリータグボートのOuma作品販売ページはこちら


みじんこ、やさしくなっちゃたよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「もう黄色いだけじゃないよっ!」
「やさしいんだよー」

mijinconbi