:::: MENU ::::

深夜22時にシメジピザを食べに行く~ブラジルの田舎生活

  • 2月 06 / 2020
  • 深夜22時にシメジピザを食べに行く~ブラジルの田舎生活 はコメントを受け付けていません。
  • ,
みじんこ体験, 世界のおもキカ!

深夜22時にシメジピザを食べに行く~ブラジルの田舎生活

アーティストトークがあった後に、みんながピザを食べに行くというので、ビクビクしながらついて行ってきました。サンパウロ市内だと夜20時以降は外を歩かないほうがいいなんて言われてたりします。今はかなり田舎にいるのと、必ず集団で歩いているので大丈夫な感じ。

スポンサードリンク

深夜の人通り

現在は、サンパウロ市内から車で3~4時間くらいのところにいるんですが、夜にも空いてるピザ屋さんがありました。日中とかはライブ演奏とかもやってるぽいです。

通りから横道にそれたところにあるんですが、こちらの看板がお店の目印。23時くらいでもバスが通ってたり、バイクに二人乗りしてるカップルとかがたまに通りかかったりします。人通りはあまりないですが。一人で歩いている人はほぼいなくて、バイクとか自転車とかでしたね、みなさん。

割とベジタリアンが多いので、野菜のみのマルゲリータを1枚、あとは細かくオーダーしました。Shimejiっていうのがあるんですが、キノコのしめじらしいです。こんなとこまでシメジが!

価格はマルガリータが1枚で40レアル(1000円くらい)、シメジ・ポルトゲーサ(玉ねぎ、ハム、ウズラの卵、グリンピースが乗ってる)・トマトは60レアルが1/3サイズなので、19.8レアル(550円くらい)ずつ。

飲み物はみなさんビールとか飲んでましたが、私はアルコールを飲まないのでグアラナというブラジルの果物を使ったジュース。1瓶6レアル(160円くらい)でした。ビールは1本14レアル(400円弱くらい)。

変わってておもしろかったのは、デザートピザ。中身を自分で選べるようで、今回はチョコとストロベリーをオーダーしてました。

アツアツのピザにチョコとストロベリーが乗ってておもしろい!

バルセロナとかも夕食スタートがけっこう遅くて、22時に集まってご飯食べにいこー!みたいなのがざらにあるんですが、ブラジルも割と遅めみたいですね。(バルセロナに関してはたぶん、もともと小さい町でどこからでも自宅に帰りやすいというのがあるんじゃないかと)

小物がいろいろ置いてあって、とても素敵なお店でした^^
なにより、ピザはめっちゃおいしかったです!見た目もきれい!

そうそう、ブラジルではピザは「ナイフとフォーク」で食べるのがふつうみたいです。日本だと手で食べるのがふつうな気がしませんか?前に「わーい」と思って手で食べてたら、「日本ではピザで食べるの?」って聞かれて、むしろ「えっ?手で食べないの?」って気になりました笑。

なかなかここまで来る機会もないと思いますが、近くに来ることがあればぜひ。サンパウロ市内からバスが出てるようです。支払いはクレジットカードでOK。支払いを割ってもらって各自がクレジットカードで払うっていうのができるみたいです(というか一般的ぽかったです)。

Ouma作品を買ったり欲しいものを送ったりして応援してくれる方はこちらを。見ていただくだけでもぜひ!

合わせて読みたい  みじんこの旅を応援できるショップ OumaのAmazon欲しいものリスト ギャラリータグボートのOumaページ


みじんこは、ピザが好きだよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「シメジよかったよ。」
「キノコが好きだよー」

mijinconbi