:::: MENU ::::

Posts Tagged / アート

  • 5月 31 / 2020
  • 0
みじんこアート

日米比較から考える感情表現と間の使い方、ロイ・リキテンスタイン

ポップアートの代表作家、アメリカのロイ・リキテンスタイン。コミック表現が代表的なリキテンスタインですが、ドットパターンも手描きしていて、近くで見ると丸が均一でないところはとても魅力的です。
題材が「コミック」なので、日本のマンガと比較しながら見るととても興味深いのです。

続きを読む
  • 5月 27 / 2020
  • 0
みじんこアート

日付を認識してなかったら私たちは老化しなかったのか、河原温

Date Paintingシリーズで有名な河原温。起きた時間を記録したI GOT UPシリーズや、今日の生存報告を送り続ける I AM STILL ALIVEなど、日付や時間を表現しつづけた作家です。美術館の図録に書かれた経歴が、生まれた日から公開日までの日数しか書かれていなかった話でも知られてますね。

続きを読む
  • 5月 21 / 2020
  • 草間彌生作品からオリジナリティとはなにか紐解く はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

草間彌生作品からオリジナリティとはなにか紐解く

アーティストはオリジナルでないといけない、見たことがないものでないといけない、みたいなことをよく言われますが、そもそもオリジナリティってなんなのかっていうのを、草間作品から考えてみました。

続きを読む
  • 5月 16 / 2020
  • クリスチャン・ボルタンスキーから感じる「不在」が「在る」ということ はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

クリスチャン・ボルタンスキーから感じる「不在」が「在る」ということ

上海の美術館、PSA(Power Station of Art)で2018年にクリスチャン・ボルタンスキーの大規模展覧会が行われていました。

続きを読む
  • 5月 15 / 2020
  • 『キュレーターの極上芸術案内』から「鑑賞が堕落」など興味深い言葉を読み解く はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

『キュレーターの極上芸術案内』から「鑑賞が堕落」など興味深い言葉を読み解く

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は新見隆さんの『キュレーターの極上芸術案内』から、興味深い言葉をいくつかご紹介します。

続きを読む
  • 5月 03 / 2020
  • 5月分の「せりか基金」作品をみじんこショップに追加したよ。 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動

5月分の「せりか基金」作品をみじんこショップに追加したよ。

物語から現実世界を変えていく、「宇宙兄弟」から生まれた「せりか基金」という医療支援ファンドがあります。ALSの治療研究を行う研究者さんたちを支援するファンドですが、こちらに月額支援する用のアート作品を「みじんこショップ」に追加しましたよ!

続きを読む
  • 5月 02 / 2020
  • アーティストを推す時に貧乏だから推ししないほうがいいと思うなぁという話 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

アーティストを推す時に貧乏だから推ししないほうがいいと思うなぁという話

確かに、アーティストって収入は不安定なんだけど、「貧乏だから支援してください」っていう推し方とか、「貧乏の中がんばってる」みたいに紹介されるのは、あんまりよくないんじゃないかと思っています。

続きを読む
  • 4月 21 / 2020
  • 宝箱の中に暮らすみたいなおうち生活~部屋にアートを飾ろう はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんコンテンツ

宝箱の中に暮らすみたいなおうち生活~部屋にアートを飾ろう

海外のおうちをいろいろお邪魔してると、みんなアートを飾るのが上手!って思うんですよね。なにも飾られてないおうちってほとんどなくて、ファッションを楽しむみたいにおうちを着飾ってる。いつもいる場所だから、自分にとって心地よい空間でありたい。今回は素敵なアートの飾り方特集です。

続きを読む
ページ:1234567...21