:::: MENU ::::

やりたいことが見つからない場合はとりまアイスを食べることで1円稼ぐことを考える

  • 6月 14 / 2019
  • やりたいことが見つからない場合はとりまアイスを食べることで1円稼ぐことを考える はコメントを受け付けていません。
  • ,
みじん講義

やりたいことが見つからない場合はとりまアイスを食べることで1円稼ぐことを考える

ネット徘徊していると、やりたいことが見つからない、みたいな話を聞くことがあります。んー、ものすごく分かるんですよね。私も獣医になる、を決めてなるまではよかったんですが、そこからドロップアウトした後に、どこ行けばいいのか分からなかった時間が年単位でありました。楽しいはずのことをしててもどこか心の中で焦ってるみたいな。そんな時、とりまやるといいかなってことを書いてみるよ。

スポンサードリンク

やりたいことが見つからないと何してても焦る

自分なりの目標みたいなものがない時期って、好きなはずのことをしてても、なんか焦りがあるんですよね。好きな漫画を読んでいても「こんなことしてていいのか」と焦ってしまうし、映画見終わった時に「時間無駄にしたんじゃないか」と思ってしまうし。エンタメをちゃんと楽しめない辛さがある。そこで、だ。


みじんこも仕事になる。

漫画読むでも動画見るでもアイス食べるでも、自分がやることで「1円でも稼ぐ」ことを考えながら動くと、割と焦りは解消されるかなと。今って好きなことでお金を稼ぐ方法っていろいろあるんですよね。絵を描いてグッズにしてもいいし、本のレビューを書いてもいいし、動画取ってもいいし。それで毎月100万円稼ぐとかは言いません。でも1円でも稼げるっていうことは、誰かが楽しんでくれたってこと。たとえ100円であっても、自分が考えたことで稼げるってけっこう嬉しいんですよね。これ、月給をもらって働いてた時にはなかなか分からなかった感覚。

昔、ブラインドタッチの練習ソフトみたいなのを使って練習していたころ、兄が言ったんです。「練習で書いているものって結局ムダになっちゃはない?」と。その時の私はうまくなればそれでOKだったんですが、現在起業家をしている兄はもともと、何もかも無駄にしない考え方をしていたのかなと。ブラインドタッチの練習で書くものが自分のブログ記事の内容なら、書いたものも無駄にならずにブラインドタッチもうまくなるわけで。そっちのほうが成長は早そうですよね。
今の私はアートを仕事にしているし、小説を書いている。そうすると、あらゆるエンタメって「何がおもしろいか」「なぜおもしろいか」を教えてくれる教科書になり、作品制作に活きる。だから、漫画読んでても前と違って焦ることがなくなりました。生きていることのすべてを仕事にする意識、アイスを食べることで1円でも稼ぐ意識をもつと、それだけで「やりたいことが見つからない」焦りってなくなるんじゃないかなーって思ったよ。Good Luck!


みじんこは、焦らないよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「ゴロゴロするよっ!」
「ワラワラするよー」

mijinconbi