:::: MENU ::::

Category / みじんこアート

  • 8月 19 / 2018
  • 0
みじんこアート, みじんこ体験, みじん講義

【作品紹介】韓国人アーティストNarim Lee個展~自分のことを知れるのが現代アートのいいところ

2018年8月現在、滞在中の韓国ウルサンでのアーティスト・イン・レジデンス。もうすぐ帰っちゃうアーティストさんの個展が始まりましたよ。彼女はフィンランドでマスターコースを学んで戻ってきたばかり。彼女の作品を紹介するとともに、現代アートを日常に活かす楽しみ方、自分を知るために使う方法をご紹介します^^

続きを読む
  • 8月 14 / 2018
  • 0
みじんこアート, みじん講義

現代アート作家の自己批評術~初心者がやりがちな典型的ダメ作品について考える

こんなに素晴らしい作品をつくっているのに、「あなたの作品を取り扱いたい」「紹介したい」「買いたい」そんな声がかからない。考えられる理由は2点。1)気づかれていない 2)作品がダメ。
1)の気づかれていない、に関しては、とにかく見てもらえるようにあらゆるところで発信・発表しつづけること。今日は典型的なダメ作品について考えてみました。

続きを読む
  • 8月 12 / 2018
  • アート作品をダメにするプレゼンテーション~歴史に残らなかった場合のマルセル・デュシャン はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

アート作品をダメにするプレゼンテーション~歴史に残らなかった場合のマルセル・デュシャン

現代アーティストとして認められるために何が必要か。村上隆氏は芸術闘争論の中で「アーティストの評価は作品が99.999%」と言っている。そうは言っても村上氏は藝大の博士号までもってますよね。やっぱり学歴とかコネとかあるんじゃないの? 昔はそう思ってました。でも、実際に自分がここまでやってきて感じるのは、やはり作品がすべて、ということ。
作品がダメなのに評価される、ということは絶対にない。しかし、作品がいいけど、自作のプレゼンがダメで評価の網にかからないことはありうると思っています。今日はダメなプレゼンについて考えてみました。

続きを読む
  • 8月 11 / 2018
  • 現代アーティストに必要な性質「反脆弱性」とは~自分を守り育てる「なぜ」の問い はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

現代アーティストに必要な性質「反脆弱性」とは~自分を守り育てる「なぜ」の問い

まだまだつづく、山口周さんの武器になる哲学より、今日は反脆弱性を。現代アーティストとして、作品を考え抜いていく姿勢は、哲学から学ぶことが多いのだと実感しています。ぜひ、アーティストさんにもおススメしたい一冊。

続きを読む
  • 7月 31 / 2018
  • フランス北部の町でお金をもらってアート制作・滞在しよう~海外アーティスト・イン・レジデンス はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ体験, みじん講義

フランス北部の町でお金をもらってアート制作・滞在しよう~海外アーティスト・イン・レジデンス

2018年6月14日から7月13日まで、フランス北部にある大きな教会にぼっち滞在し、アート活動してきました。なかなか観光では行けない場所であると同時に、条件もかなりいいレジデンスだったので、来年もどこか別の場所に参加したいと思ってますよ^^
今日はそんなプログラムの詳細をご紹介です。

続きを読む
  • 7月 30 / 2018
  • 実話から学ぶ!海外でアート個展をする際に気をつけたい3つのポイント はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

実話から学ぶ!海外でアート個展をする際に気をつけたい3つのポイント

海外でアート活動をする場合に必要なことはぶっちゃけ1点だけ。フレキシブルさ、これのみです。文化も習慣もいろいろ。相手に負担をかけすぎることなく、自分の活動も広げられるように、どんな場所であっても長く続く関係を築きたいものです^^

続きを読む
  • 7月 03 / 2018
  • 世界の悪をやっつけよう!Oumaの細胞作品やグッズが買えるサイトまとめ はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこグッズ, みじんコンテンツ, みじんこ企画実績

世界の悪をやっつけよう!Oumaの細胞作品やグッズが買えるサイトまとめ

いろんなサイトで作品やグッズやらを公開しているおかげで、自分でもどれがなんだか分からなくなりました(ありがち)。こちらからご購入いただくと、世界の悪をこらしめる資金源になるので(たぶん)、ぜひ覗いてやってくださいませ^^

続きを読む
  • 6月 23 / 2018
  • フランスの教会La Chartreuse De Neuvilleで一人暮らし~アーティスト・レジデンスで海外短期滞在しよう! はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

フランスの教会La Chartreuse De Neuvilleで一人暮らし~アーティスト・レジデンスで海外短期滞在しよう!

2016年から海外に滞在してアート制作するプログラム、アーティスト・イン・レジデンスにあちこち参加しつづけているOuma。2018年6月現在は8カ所めとなるフランス北部のヌーヴィルという町に滞在中です。こちらはなんと広大な敷地内に一人暮らし。果たして一体ここは・・・!?

続きを読む
  • 6月 18 / 2018
  • 東京ミッドタウンアワード/Tokyo Midtown Awardから学ぶアート作品プレゼン術 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

東京ミッドタウンアワード/Tokyo Midtown Awardから学ぶアート作品プレゼン術

数年前、Tokyo Midtown Awardに応募して落ちたことがあります(落ちてんのかよ!)。しかし、その時のファイナリストの作品プレゼン会を傍聴する機会がありました。コンテンポラリーアートをやっていると、作品の意図について求められる機会は非常に多いです(海外・国内問わず)。ギャラリストやキュレーターだけでなく、買う側であるコレクターからも。さまざまな質問をしてくる人は、ふだんから多くのアーティストに質問し慣れている。つまり、他のアーティストと「比較」ができるのです。
自分の作品、そしてプレゼンが他の誰と比較されても戦えるか。今回は、ファイナリストの作品プレゼンや審査員から投げかけられる質問を聞いて、重要だと思ったポイントについてまとめました。

続きを読む
ページ:12345678