:::: MENU ::::

ブラジルから来た旅する青い雨ガッパのロハと韓国には方角が5つある話

  • 6月 21 / 2019
  • ブラジルから来た旅する青い雨ガッパのロハと韓国には方角が5つある話 はコメントを受け付けていません。
  • , ,
みじんこアート, 世界のおもキカ!

ブラジルから来た旅する青い雨ガッパのロハと韓国には方角が5つある話

韓国のアーティスト・イン・レジデンスTEMI OREに参加中のアーティストの2人展が始まりました。ブラジル人アーティストさんの作品の一部から韓国の方角をご紹介。

スポンサードリンク

韓国人のダンサーさんとのコラボパフォーマンスも披露してくれたブラジル人アーティスト、Ale Gabeira。好きなプロジェクトは青い雨ガッパのロハ(laurent le bleu)と一緒に旅をするプロジェクト。世界中をロハと一緒に旅しているようで、韓国も自転車でまわりながら、言葉の通じない韓国の人たちを楽しませていたようです。ロハはアーティストたちが集まってごはんする時にも一緒で、みんながロハを「ヒト」として扱い、その状況を楽しんでいるのが、すごく楽しかったなぁ。

参考リンク  Ale Gabeira(インスタグラム) laurent.lebleu(インスタグラム)

韓国には方角が5つある

あちこちに張られたビニールひも。日本でもよく見かけるものですが、こちら、ブラジルにはないんだそうです。なので、「なんだこれ!」と驚いたみたい。5つの色が表されているんですが、これは陰陽五行説から来ているよう。東西南北だけでなく、中央という方角があり、5つの方角があるというのがブラジル人のAleさんには驚きだったみたいです。「青・赤・黄・白・黒」が韓国の五正色と呼ばれる韓国の伝統色です。方角も色と連動していて、東/青(青龍)、南/赤(朱雀)、中央/黄(麒麟)、西/白(白虎)、北/黒(玄武)となっています。

参考リンク  美しき韓国の伝統色

ビデオワークや体験型のインスタレーションなど他にもいろいろありましたが、紙でつくられているこちらの作品も興味深い。右が韓国の山、左がブラジルの山を表しているんだそうですが、ブラジルの山のほうが尖がってるみたいね。韓国にはハーブが採れることで有名なマイサン(馬耳山)という馬の耳の形の山もあるみたいですよ!韓国(日本)からブラジルって地球のほとんど真逆。ブラジル人の視点で韓国を見るのがおもしろかったです^^

参考リンク  馬耳山道立公園

合わせて読みたい  現代アーティストになりたい人のための~初心者の第一歩から海外展開まで役立ち記事まとめ


みじんこもロハと友達になりたいよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「仲良しだよっ!」
「仲良くしたいよー」

mijinconbi