:::: MENU ::::

韓国釜山で81枚の絵が集まりました!~釜山で感じた町のリアル

みじんこアート, みじんこ体験

韓国釜山で81枚の絵が集まりました!~釜山で感じた町のリアル

2013年より世界中の人から絵を集めているプロジェクト、SORA。釜山では展覧会とオープンスタジオというレジデンスの全館イベントが10/23 – 11/6までありまして、合計81枚の絵が集まりました!ご協力ありがとうございます!(*´▽`*)

スポンサードリンク

2日間で100人くらいが集まる

10/25 -26のオープンスタジオでは、2日間で100人くらいが参加。絵は置いてってくれた人もいれば、持ち帰った人もいるので、実際に書いてもらった数は81枚よりだいぶ多いと思います。アトリエで絵を描いてくれた人もいれば、展示会場に置いてある画材を使って描いて置いてってくれた人も。オープンスタジオイベントの時は、私は割とスタジオ(アトリエ)にこもりきりだったので、たまに展示場を見に行って絵がいっぱい積み上がってるのを見た時にはじんわり嬉しかったです。

お菓子で薬をつくれるコーナーとかあったせいか、他の平日にも割と人が来てくれた印象ですね。これまでの展覧会で初めて、展覧会紹介用のカードがほぼなくなったそうです^^

合わせて読みたい  SORAプロジェクトの活動ページ

折り紙もかなりの人に折っていただけまして!折り紙については以前、折り紙メーカーさんに協賛してもらえないかなと思ってメールしたりしたことあったんですが、特に連絡がなく。現在は、日本の有志の方々から寄贈してもらっています。日本に帰ると実家に折り紙がいっぱい届いていて、それを引き取ってまた次の国に持っていくという運用をしております。これからも活動はつづけていくので、折り紙を送ってくれる方はぜひ、Amazonの欲しいものリストで!今回持参していた折り紙はほぼ釜山で配りきりました^^ありがたし。

合わせて読みたい  OUMAの欲しいものリスト

2019年8月時点よりも日韓関係はちょっと落ち着いてきたんですかね?なんとなく、テジョンにいた時より、釜山のほうが親切にしてもらえている印象が強いです。あと、このイベントの時にも日本語が話せる人、日本に住んでたことがある人、韓国人と結婚して釜山に住む日本人など多くの人に出会い、3人くらいから直接「日本が好きです!日本人が好きです!」と日本語で言われました。

釜山に来る前、テジョンでは釜山の人たちは直接的な言い方をするし、性格が強いから気をつけろみたいなことも言われたんですが、それは韓国語の「アクセント」の問題だったみたいで。そもそもこの言い方がきつい、アクセントが強いとか日本人の自分にはまったく分からないので、自分にはぜんぜん杞憂でした(釜山以外から来る韓国人は感じるみたいですが)。街中でも今のところNO ABEは見たけどボイコットジャパンは見たことがなく、NO ABEも1か所だけで、テジョンの時よりだいぶ数が少なかった。日本総領事周辺とかには行ってないし、釜山はかなり大きい都市なので、どっか行けばもっと反日なところもあるのかもしれませんが、少なくとも自分が暮らしている範囲ではとてもよくしてもらっています。

2018年8月から、合計9ヶ月韓国滞在してるんですが、日韓関係の悪化とともに、町の気配が変わるのはかなりはっきり感じました。自分もセンシティブになるし、周りもセンシティブになる。なにより、自分が「日本人」ということで、周りの人に気を遣わせてる申し訳なさもあった。そういうすべての経験が、今後活動する上ではとても重要なことだったと考えています。

Ouma作品もよろしくね!  ギャラリータグボートのOumaページ 現代アーティストになりたい人のための~初心者の第一歩から海外展開まで役立ち記事まとめ


みじんこ、学んだよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「来てよかったよっ!」
「よかったよー」

mijinconbi