:::: MENU ::::

医療として処方されるアートに健康保険が適用されればいいんじゃないかと考えた

  • 12月 21 / 2018
  • 医療として処方されるアートに健康保険が適用されればいいんじゃないかと考えた はコメントを受け付けていません。
  • , ,
みじんこアート, みじんこ企画実績, みじん講義

医療として処方されるアートに健康保険が適用されればいいんじゃないかと考えた

実は元獣医なアーティスト、Oumaです、こんにちは。Amazonプライムで「ジェネラル・ルージュの凱旋」を見ながら制作してふと思いついたことをつらつらと。

スポンサードリンク

「ジェネラル・ルージュの凱旋」がどんな映画だったかというと、赤字続きの救命医療を縮小してお薬をいっぱい出して儲けられる心療内科を拡充しようという大病院の思惑が交錯するお話です。もともと「治療の代わりとしてのアート」を探求してきた自分としても、医療がらみのお話は興味が尽きません。2018年10月には、カナダの医師会が治療の一環として美術鑑賞を処方したことが話題になっていました。そこで考えたのは、この流れを拡大して、医療として処方されるアートに健康保険適用できないかということ。

参考リンク  アートセラピーが本格化か カナダで治療の一環として「美術鑑賞」が処方可能に

心療内科の治療費に年間どのくらいかかっているかがちょっと分かりませんでしたが、医薬品の売り上げを調べてみたら、がんや高血圧の薬の中にサインバルタという抗うつ薬も入っていますね。上位が全部精神病薬だったらやだなと思ったけど、そうではなくてよかった!

参考リンク  【2017年度 国内医薬品売上高ランキング】トップ3は「オプジーボ」「アバスチン」「リリカ」

医師は神ではない

獣医を辞めた理由についてよく聞かれるのですが、それは「神ではない自分のミスによって患者さんが死んでしまうのが怖かったから」病気を治す手助けをしたいつもりなのに、自分の能力不足からむしろ死に追いやってしまうことがありうる。そういう現場のプレッシャーに自分は耐えられませんでした(だから、今でも医療の現場に立つ人すべてを尊敬します。生命を扱う仕事のプレッシャーってすごいんだよ)
獣医に限らず、医療の仕事の本質は人の心の癒し。動物を治すのは獣医の仕事の本質ではないんです。「治療を通じて人の心を癒す」私はそれをアートでやろうとしてきました。そのためには環境としての社会を変える必要があると考えてきました。

参考リンク  【2017年度 国内医薬品売上高ランキング】トップ3は「オプジーボ」「アバスチン」「リリカ」

ところで生活保護受給者の数。年々増えていて、2017年11月には164万2,971世帯に。かかる費用の半分くらいは医療扶助となっています。精神科の長期入院などが原因としても挙げられています。生活保護を受ける人がいるということは、その人の分を誰かが稼いでいるってこと。そこで、今、保護されている人を稼げる人に変えます。もちろんアートで。

参考リンク  生活保護制度の現状について 第411回 生活保護の受給世帯が過去最多に!不正受給問題の一方、年金より貰えて”合理的”!?

医療アートの成り立ち例

一部のアーティストを医療的に効果のあるアーティストとして認定。効果のあるアートを製薬会社が引き取り、効果別に分類。病院(癌治療や心療内科、小児科などメンタルケアが重要な科に対し、適したものを保管)から患者と話し合いながらアート作品が処方され、作家に対価が還元される。

新しいシステムを考える時に、誰かの職が奪われるような考えはあんまり好きじゃないんですね。たとえば軍需産業で核兵器廃絶、となったとしても、それで利益を得ていた人がいきなり路頭に迷うのであれば、いったん立ち止まってもいいと思うのです。(戦争でお金を稼ぐのがいいとは全然思わないけど、誰かが不幸になる解決法ではなく、全員がハッピーになる方法を考えたい)
これまでのように薬を出さないけど、治療効果があるアートを製薬会社が管理して処方する。人にはプラセボ効果っていうのがあるんですよね。だから、新薬のテストには二重盲検法といって、処方する側もされる側も本当に新薬なのか分からない状態で処方され、テストする。このプラセボ効果を活かして「アートが効果があったんだよ」いうデータをでっちあげ、本人の好きなアートを処方するというのが効果があるのかをテストする(データをでっちあげるのは、アートの医療効果というのがまだ一般に信じられてないため。基礎的な信仰をつくり、振れ幅をテストするということです)。そのデータをもとにアートを処方することが医療として認められ、健康保険適用になれば、医療アートを売って生きられる作家も増えるし、アートをつくり始める人も増えるはず。私は創作こそが一番の癒しであると考えているので、創作し始めること自体に癒し効果があると考えています。

今はまだ、夢物語だけど、いろんな医療関係者にこの話をしてみよう。創作のあふれる社会へ。社会を変えられないのであれば、美しい作品をつくれる技術なんて意味ないからね。

合わせて読みたい  みじんこ漫画で分かりそうになる現代アート1 現代アーティストになりたい人のための~初心者の第一歩から海外展開まで役立ち記事まとめ


みじんこは、アートと医療の関係を考えます!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「アートを医療に!」
「創作を治療に!」

mijinconbi