:::: MENU ::::

不完全な翻訳でお届けする「韓国の良いところ」~韓国個展その後のおはなし

  • 7月 30 / 2019
  • 不完全な翻訳でお届けする「韓国の良いところ」~韓国個展その後のおはなし はコメントを受け付けていません。
  • ,
みじんこTALK, みじんこアート, みじんこの活動, みじんこ企画実績

不完全な翻訳でお届けする「韓国の良いところ」~韓国個展その後のおはなし

日韓関係が微妙な中、多くの人の協力で開催されたOumaの韓国個展「Research for the border between Living or Non-living thing /生物と非生物の境界についての調査研究」。こちらでは「日本の良いところ」「韓国の良いところ」を書いてもらうコーナーを設けたので、今日はそちらのご紹介。韓国の良いところ編です。日本の良いところ編はこちらから。

スポンサードリンク

韓国の良いところを韓国で聞いてみました。

書いてくれたのは韓国人だけでなく日本人も。私も書いているので、韓国人のみの意見ではありません。また、翻訳自体はプロの訳者さんに頼んだわけではなく、カタコト日本語が話せる方、Google翻訳使って訳してくれた方、英語でざっくり意味を教えてくれた方、プロの方、などさまざまです。つまり、翻訳のレベルにかなり差があります。「正確な翻訳」というわけではありません。そこを踏まえてまずはどうぞ。正確な翻訳でない状態であえて載せている理由は後述します。


→ 韓国人は他の人には「ばかやろー!」みたいな言葉を使うが、他の人に使われると怒る。

日本編はこちら  不完全な翻訳でお届けする「日本の良いところ」~韓国個展その後のおはなし

それでは完全訳でない理由を。まず、私はアーティストではあるけど、ジャーナリストではありません。今回、日本メディア、韓国メディアを双方見ていて感じたのは、何が真実だかよく分からなくなるな、ということです。韓国メディアは韓国側の視点で伝え、理由にそこそこ納得する部分もあれば、煽りすぎじゃないかと感じる表現もありました。日本メディアも日本の視点で伝えていて、日本側に不利な点があんまり上がってこないなっていうのと、やっぱり煽るような表現をしているところはあるし。でも、どちらも言い分を聞いてみたら、そこそこ分かるところはありました。これはどうなのっていう部分ももちろんありました。
そんな中、自分が受け取っている情報って、やっぱり自分のフィルターがかぶさってみてるものだから、不完全だよなぁって感じたのです。自分に有利なニュースを聞きたくなるし、自分に都合の悪い話からは耳を背けたくなる。あえて不完全翻訳としてアップすることで、「情報ってなんだろう」ってことや、「不完全」と言われているのをそのまま信じるのかどうか、を改めて考えてもらいたいなと思ったのです。そのくらい、政治や経済、歴史とかって、ふつうに暮らす人にはなかなか分かりきらないものじゃないですか。日常に忙しいから全部調べてる暇もないだろうし。だからいったん、不完全な情報で分かった気になることをやめて、反対側の意見や「これほんとに正しいのかな?」っていう疑問が自分に入り込む隙をつくれたら、自分の人生はちょっと変わるかもしれない。そんな意図です。

合わせて読みたい  韓国からお届けするリンゴの行列~90個のリンゴをありがとうございました!! 韓国テジョンで韓国人・日本人にいろいろ聞いてみたよ


みじんこは、分かってるよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「全部知ってるよっ!」
「隙がないよー」

mijinconbi