:::: MENU ::::

福岡県上毛町でワーキングステイ5~放し飼いで暮らすニワトリの幸せを考える

みじんこ体験

福岡県上毛町でワーキングステイ5~放し飼いで暮らすニワトリの幸せを考える

フェアトレードっていう言葉がありますね。安いものの後ろには、価格を押さえるための仕組みが必要で。私たちが想像できる「社会」の中に、動物や環境はどこまで入っているのか。フィンランドで7ユーロくらいしていた自転車用の鍵が日本の100均で売っていてびっくりしています。これだけ安いものを売っている人はどうやって生活しているのか。
とりあえず、上毛町はごはんが美味しいです^^

スポンサードリンク

放し飼い鶏の卵かけごはんがアツイ

唐揚げの美味しい上毛町周辺では、こだわりチキンの工場も。
築上鶏卵株式会社のニワトリさんたちは、のびのびと放し飼い。その中から若いニワトリが産む卵のみを放し飼いたまご「かぐやひめ」として出荷しています。

店内では卵製品各種のほか、ハーブ鶏やこだわり卵も。
鶏が卵を産んでいる工場ってなかなかキツイんですよね。狭いところにニワトリがぎっしりで、並んだまま卵を産み続けるような。おかげで安価な卵が買えるのも確かだし、自分もふだんはそういう卵を買うことでそちらの産業に貢献してるのですが。放し飼いたまご「かぐや姫」は20個で900円。ふつうの卵からしたら確かにちょっと高めかもしれない。でも、上毛町に住んでいると、ご近所さんから美味しい野菜やお米をいろいろいただけるので、食費はだいぶ節約できます。そしたらその分、ニワトリの暮らしに貢献できますね。いや、ニワトリの本当の幸せが何かなんてわかんないんですが。ちなみに今は期間限定で赤玉(小ぶりの卵)が8個で100円です。安いね笑。いいものをちゃんと買えるって自分にとっても気分がいいです。言うほど高くないのに、世界に対していいことしたような気になる笑。

参考リンク  築上鶏卵株式会社

上毛町にはオリジナルブランドのお米があります。お米を作ってる方も多く、私も着いてすぐにどっさりいただきました^^
こちらでは上毛米「夢つくし」「ひのひかり」と放し飼いたまご「かぐやひめ」専用醤油がついた「卵かけごはん最強セット」も販売中^^

お勧めはかぐやひめプリン

着いた時は16時半くらいだったんですが、実はお店は半分閉まってまして笑。なんとなく8時すぎくらいにオープンして、16時半くらいにそこはかとなく閉まるようです。そんな半閉まりの中、お店イチ押しの「かぐやひめプリン」を出してくれました。価格は1つ220円。自慢の放し飼いたまごを使用しています。
甘さ控えめで卵の味がしっかり生きている感じ。シンプルな卵かけごはんも食べてみたいので、次は放し飼いたまごも買ってみますよ!^^

参考リンク  「暮らす」を試そう。~上毛町ワーキングステイ募集要項2018


みじんこは、鶏肉が好きです!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「唐揚げ美味しいよっ。」
「ごはんも好きだよー」

mijinconbi