:::: MENU ::::

Posts Tagged / 医療

  • 6月 26 / 2019
  • ネット上で無料で読める医療まんが3選~依存症から心理学まで はコメントを受け付けていません。
みじんこ漫画, 世界のおもキカ!

ネット上で無料で読める医療まんが3選~依存症から心理学まで

朝起きてまずTwitterをチェックして、メールをチェックして、Facebookをチェックして、インスタグラムをたまに見て、ジャンププラスを見て、またTwitterに戻ってを繰り返しているせいで、なかなか起きられないOumaです、こんにちは。小説も毎日アップしてる、アートの応募も毎月出してる。それでもあまりいい成果が得られないでいると、よりスマホを触っている時間が増えてしまうような気がする。「どっかになんかいい情報落ちてないかな」「いいこと起こらないかな」というのを、自分以外の何かに求めてしまうんですよね。依存の始まりってこういうことなのかなぁ。
今日は無料で見られる依存症についての漫画をご紹介しますね!

続きを読む
  • 6月 18 / 2019
  • 現実をけん引する物語の力~医療をなめらかにすることを考える はコメントを受け付けていません。
世界のおもキカ!

現実をけん引する物語の力~医療をなめらかにすることを考える

「なめらかに」っていうのは連続起業家・家入一真さんのセリフなんですが、この言葉を引用させていただくなら、私は医療をなめらかにしたいなぁと。今日、Twitterで「せりか基金」含め、物語と現実のコラボレーションのことが出てたのでちょっとご紹介。

続きを読む
  • 5月 22 / 2019
  • 0円本「実験思考」から医療の責任をみんなで持ち合うことについて考える はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

0円本「実験思考」から医療の責任をみんなで持ち合うことについて考える

読んだ人が好きな金額を支払える実験本「実験思考」に、医療診断のアイデアが書かれていて、とても興味深かったので今日はそれについて書いてみようかなと。

続きを読む
  • 3月 09 / 2019
  • 医者のいない病院~世界から肩書をなくすことについて考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

医者のいない病院~世界から肩書をなくすことについて考える

医療の未来について考える元獣医の細胞アーティスト、Oumaです。今日もエストニアからこんにちは。医療について一番大事なことは何か。それは信頼関係の構築だと私は考えています。自分が現役の時には、ご家族から学ぶことも多かった。それは医療のことに限らずです。

続きを読む
  • 1月 15 / 2019
  • 医者と美術館館長との対話「アートを楽しむ生き方」から全体と細部について考える はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

医者と美術館館長との対話「アートを楽しむ生き方」から全体と細部について考える

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今回は内科医の日野原重明さんと、ちひろ美術館館長(当時)の松本猛さんとの対談本「アートを楽しむ生き方」から、

続きを読む
  • 1月 11 / 2019
  • 病院の壁にギャグマンガを描くことは可能なのか~ホスピタルアートについて考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ企画実績

病院の壁にギャグマンガを描くことは可能なのか~ホスピタルアートについて考える

医療とアートの関係について考え中のみじんこ。ホスピタルアートについて調べると、だいたいは壁に素敵な絵が描かれている。素敵な絵が描けないアーティストとして、みじんこが描かれていた場合を考えてみた。

続きを読む
  • 12月 31 / 2018
  • 病理診断医のマンガ「フラジャイル」~臨床医の指針となる専門医のおはなし はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー, みじんこ漫画

病理診断医のマンガ「フラジャイル」~臨床医の指針となる専門医のおはなし

臨床獣医時代に、病理の専門医になりたかった私。なんと、その病理医が主人公の漫画を発見しましたよ!臨床医に比べたらだいぶ地味感がある専門職なのに、ここにスポットライトを当てるってすごいですね。Kindleで無料で2巻まで読めるので、ぜひこの機にオススメしたく記事にしました!

続きを読む
  • 12月 30 / 2018
  • 集団に対する医療について考える~スイスのヒーラー、エンマ・クンツ はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ漫画

集団に対する医療について考える~スイスのヒーラー、エンマ・クンツ

ダウジングや自然薬などで治療を行い、不治の病の少年の助けともなったスイスのヒーラー、エンマ・クンツ。宇宙の法則を描いたとされるその規則的な図柄は、曼荼羅を思い起こさせます。今日は集団への医療について考えてみました。

続きを読む
  • 12月 26 / 2018
  • 医学はサイエンスに基づくアート~みじんこ漫画で学ぶウィリアム・オスラー はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, 世界のおもキカ!

医学はサイエンスに基づくアート~みじんこ漫画で学ぶウィリアム・オスラー

医学とアートについて調べていたら、「医学はサイエンスに基づくアートである」と言ったお医者さんを発見。名はウィリアム・オスラー。医療の場で考えられているアートとは「癒し」と「いのちの質」 美術館を治療として処方し始めたモントリオール美術館の試みなどをメモ書き程度にお届け。

続きを読む
  • 12月 23 / 2018
  • 医療とアートについて全体像をマインドマップ的にまとめてみたよ。 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ企画実績, みじんこ漫画

医療とアートについて全体像をマインドマップ的にまとめてみたよ。

治療としてのアートというのを考え始めた当初の自分は、自作のことだけを考えていた。だけど癒しを突き詰めていくと、結局社会の変革になっていく。すべてがつながっているってこと。自分の作品を通じて起こる影響について考えるようになってくる。いろんな人と出会い、いろんなアイデアをもらい、世界の誰か小さなリアルが、自分の中に蓄積していて、自分はすでに自分一人では成り立っていない感じがします。

続きを読む
ページ:12