:::: MENU ::::

Posts Tagged / 目利き

  • 6月 19 / 2019
  • アートの目利きというのは「ヒト」ではなくて「歴史」~自分の価値が低下していないか考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

アートの目利きというのは「ヒト」ではなくて「歴史」~自分の価値が低下していないか考える

前世が見える、守護霊が見えるみたいな人のことを皆さんは信じますか?私は「どっちでもいい(どうでもいい)」という立場です。っていうのも、これまで何人かに前世とか守護霊とか見てもらったことがあるんですが、全員言うことが違ったからですね。「前世はいっぱいあるんだから、どれも本当だよ!」みたいな意見もあるかもしれませんが、それにしたって1つくらいはかぶっとけよwって思いますよね。今日は前世はともかく、証明できない物事を主張したがるのはなぜかという話。

続きを読む
  • 9月 02 / 2017
  • 現代アーティストになりたい人のための~初心者の第一歩から海外展開まで役立ち記事まとめ はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

現代アーティストになりたい人のための~初心者の第一歩から海外展開まで役立ち記事まとめ

「できるようになってから伝えようと思ったら永遠に伝えることできない」
ある人が私にくれた言葉です。
デカイクチ叩きがちな自分のアート系記事をまとめてみました。増えてきたので一部だけ選んでこちらにアップしていきます。トップページから興味ありそうな記事をチェックしていただけると嬉しいです^^
これらの記事によって、これからアートをやりたいと真剣に思う人たちの少しでも助けになれば、私はうれしいです。

続きを読む
  • 8月 27 / 2017
  • 新人作家に捧ぐ!アート通ぶるエセ目利きによくある5つの特徴 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

新人作家に捧ぐ!アート通ぶるエセ目利きによくある5つの特徴

「アート」と「現代アート」の堺がいまいちはっきりしない日本。ぜんぜん現代アートの体をなしてないものが「現代アート」の名のもとに活動しているのを見ると、単に冠をつけることによって、アートの歴史の中に紛れ込もうとする打算すら感じる。美術館に通う人口の多さが世界でもトップクラスでありながら、そもそも日本で真剣にアートを見ている人ってどれだけいるのだろう。惰性でアート通いしている程度で知ったか自慢しようとするエセ目利きどもを軽く駆逐してみました。

続きを読む