:::: MENU ::::

人狼ジャッジメント(人狼J)15人「誰でも部屋」逆村攻略2~狂信・妖術の立ち回り

みじんこレビュー

人狼ジャッジメント(人狼J)15人「誰でも部屋」逆村攻略2~狂信・妖術の立ち回り

久しぶりに人狼Jの攻略を。逆村黒側編・第2弾です。「誰でも部屋」の「15人逆村」で基本構成は「人狼・賢狼・狂人2・狂信・妖術・黒猫・ささやく狂人(佐々木)・サイコ/猫又(罠師)・賢者・暗殺・独裁・わら人形・魔女」です。狂人が狼少年になっているバリエーションもありますね。
今日はみじんこの中でも意外と読まれている「人狼ゲーム」系の記事を再び。

スポンサードリンク

15人逆村の重要役職

前回、サイコ・黒猫・狂人の基本立ち回りをレポートしましたが、このへんの役ってふらふらしていればいい感じなので、考察が苦手だなーっていう人にとっては割と楽な役回りです。中級村だと考察したほうがいいのですが、誰でも部屋の逆村は考察すると村に見られちゃうことがなぜか多い(部屋あるある)んですよね。だから、たまうけ位置としてそこそこ黙っておくのもあり。そこそこ仕事ある重要職が狂信と妖術です。
逆村は黒側の数が村人の数より多い状態で始まる村のこと。

合わせて読みたい  人狼ジャッジメント(人狼J)15人逆村攻略~サイコ・黒猫・狂人の立ち回り

狂信の役割

初日に大事な動きはサイコのCOを見てすぐ出ること。狂信に狼が出ていない限り、3人になっても絶対におりないこと。狂信が3人の場合はロラされるのですが、最初につられないように、生存意欲をめっちゃ出します。逆村の場合は狂信真が起点を取ることが大事なので、初日は起点をもらえるように起点を欲しがること。主な役割は「つり位置の指示」 そのため、残りの狼残数や村の役職などを考えておく必要があります。狼が見えている分、狼の意見を聞きすぎると逆に狼位置を透かすことにもなるので、発言には注意が必要です。
※起点というのは、逆村の初日のつり位置決めのことで、狂信が2人いる場合は、2人出します。

【初日の動き】
狂信1人の場合:1人を指定、民意で翌日のつり位置を出す
狂信2人の場合で対抗が狼でない場合:起点を取れるように動き、村っぽい位置を2人指定
狂信2人の場合で対抗が狼の場合:ささやく狂人が狂信に出てないということなので、起点は狼に渡してもいい(自分が佐々木指定してしまわないため)。その代わり、3日目には真目を取って対抗の狼の影を薄くする。
狂信3人の場合:狼が出ておらず、狂信3人の場合は絶対に下りずに、最初にロラされないように抵抗すること。
狂信は対抗が狼でない場合には絶対におりてはいけません。3日目、4日目に狂信を下ろすことがありますが、その場合にも絶対に下りてはだめ。対抗が狼の場合は、狼の指示に従います。

【つり位置の指定】
初日のつり位置ってログがないのでなかなか難しいのですが、基本的には薄いログのところを狙います。薄ログは妖術や佐々木などの重要職がいる可能性が少なく、それらを透かさないからですね。指定先が「妖術・佐々木・黒猫」で出た場合は、真の場合もありますが、狼位置を炙り出そうとする村の動きもありえます。これらの役職からすぐに村COする場合には、村の可能性が高いですね。
また、「ゲゲゲ、ぐふぐふ」など謎の文言を発するのみのところは、狼っぽくなく、猫又のような感じもして噛みにくいので、こういうログがあった時にはなるべく初日につるようにします。
つり指定が早すぎるとログがほとんどないので、カンのみでの指定となります。つり指定早い人は割と狂信真な気がしてます。村が起点を取った時は初日の指定が大事なので、割としっかりログを見るんですよね。そんなわけで、狂信になった場合はある程度ログを見て指定したほうが噛み位置の情報を狼側に提供するという意味でもいいかもしれません。

狂信は狼が見えているので、自分のログから狼位置が透けてしまう可能性もあるため、不用意にほかの人に触れないように気をつけます。特に対抗が村の場合で、起点が取れなかった場合、自分の発言から狼位置が透ける可能性が高いので、会話でだませる自信がない人は黙っていたほうがいいかもしれませんね。狂信か佐々木位置の人が極端に誰かを守っていて、「〇〇にいって!お願い!」と必死に言う場合は、むしろ「いけ」と言ってる側が狼のことが多いです。さすがに逆村やる人はそこまでアホではないので、自分の発言から狼が透けるのも分かっている。独裁が出た時に極端なかばい、極端なつり位置指定をする場合には、むしろ「つっていいよw」っていう位置が狼なことはあります。このへんは全体のログを見て、その人の性格から推察する感じですね。

妖術の役割

まずは初日指定されないように、かなりしっかり話しておくことが重要。初日につられるともったいない役職ですからね。ログが薄いと指定されやすくなることと、指定された後に真を見てもらえません。指定された場合には「妖術」で回避。村側の役職が貫通推ししてきてつられてしまうこともありますが、つられる時もつりをのむような発言は控えましょう(味方に村側だと誤解されないように。逆村では村数を把握しておくことが大事です)。初日につり指定されて「ペラ」ってるっていう発言をする妖術は真のことが多い気がするんですが、ログが薄い場合には指定されても仕方ないので、ログはなるべく伸ばすようにしましょう。

【占い位置】
人狼目線で噛みにくい位置が占い位置(猫又位置)だと思うので、初日はログが薄いところを基本に占います。一番は「謎のうめき」ログですね。狼がこういうことをやらないので、たまうけ位置にもなりにくい。これが狂人だった場合には、3日目にRCOして狼塗りして独裁あるいは弾を使わせるという技もありです。
つり位置・かみ位置について早めに黒側に有利なコメントを出すところは狂人・黒猫・佐々木位置の可能性が高いので、そこはあまり占わない。発言がすごく黒い位置は魔女や独裁などの噛まれたくない位置のこともありえるのですが、逆にこれらの位置には村側の誤爆弾が飛ぶ可能性も高いです。はっきり村っぽい発言をしてくるのは「藁>猫又」の順で多いです。あとは噛まれることで村のたまもち役職を守れる賢者。かなり占い位置になりやすいですが、藁の場合はたまを食らってしまうのが一番もったいないので、割と強気な発言ができるんですね。特に罠部屋だと、罠に守ってもらいやすくするために、魔女や暗殺、独裁が積極的に村発言をすることがあるので、村っぽい発言(考察をよく落とし、狼位置を透かせるような発言)のところは占うようにします。

【村発言の例(つられやすいことを意味する)】
・死者の役職考察をする(赤チャット組は分かっているので、死者役職の考察は村利しかない)
・村っぽい人のつりを積極的に言わない
・初日の誰誰が村っぽい、という発言。狼があまり言わない発言なので、非狼を透かすことになり、黒側でもあんまりメリットがない(確定黒のサイコは別)。ただ、3日目以降は積極的に黒側考察を落とすほうが白人外の可能性が高いので注意。

以上でした。考察が少ない分、ログで黒を当てるのはけっこう難しいです。そのため、逆村は失敗しても許容してくれる人が多い。責められない分、普通村よりも気楽に楽しめるところがお勧めですよ!暴言はどちらの陣営にとっても迷惑なので、楽しくプレイできるように心がけましょう!

合わせて読みたい  人狼ジャッジメント(人狼J)15人「誰でも部屋」逆村攻略3~佐々木・人狼・賢狼の立ち回り 人狼ジャッジメント(人狼J)15人逆村攻略~サイコ・黒猫・狂人の立ち回り 初日吊りされないための~人狼ジャッジメント初心者村での初心者市民の立ち回り、狼の当て方まとめ


みじんこは、妖術が好きだよ!ヽ(=´▽`=)ノ

みじんくん と みじこちゃん

「占いたいよー!」
「知りたいよー」

mijinconbi