:::: MENU ::::

Category / みじんこアート

  • 4月 02 / 2020
  • 0
みじんこアート, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

アートプロジェクトの売り込みに福島の「はじまりの美術館」に行ったときの話

2015年の冬のおはなしです。この頃、自分のアート活動をどうやって広げていこうかいろいろ試行錯誤しているところでした。2013年からやってるプロジェクトで世界中の人々からアート作品を集めるSORAプロジェクトというのをやってるんですが、日本中のアールブリュット美術館に「展示機会もらえないですかー」ってメールをしてた頃のお話です。

続きを読む
  • 3月 26 / 2020
  • 社会との対話手段としての「感情」を揺さぶる3つの要素について考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

社会との対話手段としての「感情」を揺さぶる3つの要素について考える

「社会治療」という概念について考えつづけています。医療が個人ではなく社会全体に向かい、みんなで社会を治療し、みんなが社会から癒されるみたいな感じです。

続きを読む
  • 3月 22 / 2020
  • フィンランドの古都トゥルクでアート制作滞在しよう!~ウサギがくるアトリエ生活 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

フィンランドの古都トゥルクでアート制作滞在しよう!~ウサギがくるアトリエ生活

初期のレジデンスのレポートって意外と書いてなかったですね。ブログとか真面目に書き始めたのはここ数年の話かーと今さら気づいています。今日は2017年のフィンランドのお話。はじめての北欧でした。

続きを読む
  • 3月 20 / 2020
  • 「世界の果てから最も近い村」ドイツ・ホーエンシュタインでのアーティスト・イン・レジデンスレポート はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

「世界の果てから最も近い村」ドイツ・ホーエンシュタインでのアーティスト・イン・レジデンスレポート

2016年に参加した3カ所目のアーティスト・イン・レジデンス。すっごくのんびりした村での生活はとても楽しかったです。3週間しかいなかったんですが、もっと長くいけばよかったなぁと後悔してますよ。当時は3週間くらいの短い期間で次々いろんなところに行きたかった。今は最低でも3か月くらいいて町が自分に馴染むように暮らすのが好きです。

続きを読む
  • 3月 17 / 2020
  • ロシアのサンクトペテルブルクにある要塞島の町クロンシュタットでアート制作しよう はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

ロシアのサンクトペテルブルクにある要塞島の町クロンシュタットでアート制作しよう

参加したアーティスト・イン・レジデンスの情報は全部書いたはずだーと思っていたら、ロシアのを紹介してなかったことに気づきました。2016年のロシア体験記です。

続きを読む
  • 3月 15 / 2020
  • 【制作ノート】一瞬で「物語」を感じさせるにはどうしたらいいかを考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動

【制作ノート】一瞬で「物語」を感じさせるにはどうしたらいいかを考える

社会を癒して社会から癒されるという概念を医療として広めるにはどうしたらいいかなーというのを考えています。その中で、社会と対話するには「感情」が必要かも。感情を揺さぶるには「物語」が必要だな、というあたりを考えています。今日は物語について。

続きを読む
  • 3月 11 / 2020
  • 2019年10月の釜山の個展で韓国に暮らす人に聞いた「日常の中で見つけた差別や偏見について」 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこ企画実績

2019年10月の釜山の個展で韓国に暮らす人に聞いた「日常の中で見つけた差別や偏見について」

2019年10月に韓国釜山のHongti Art Centerというアーティスト・イン・レジデンスの会場で個展をやりました。タイトルは「Hospital」。前回の「香港へのメッセージ」につづく後編は、あいちトリエンナーレで不自由展が展示中止となった後に行われた #YOurFreedom での差別や偏見についての質問集です。

続きを読む
  • 3月 10 / 2020
  • 作品を通じた物語や人とのつながりを想像させるには~せりか基金用の作品がはじめて売れたよ! はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこグッズ, みじんこの活動, みじんコンテンツ

作品を通じた物語や人とのつながりを想像させるには~せりか基金用の作品がはじめて売れたよ!

物語から現実世界を変えていく、「宇宙兄弟」から生まれた「せりか基金」という医療支援ファンドがあります。宇宙兄弟という大人気マンガに、伊東せりかさんといお医者さんの宇宙飛行士がいて、彼女はALSという難病の治療研究をしているんですが、せりか基金は現実にALSの治療研究を行う研究者さんたちを支援するものなんですね。

続きを読む
  • 3月 07 / 2020
  • 【制作ノート】一瞬で物語を感じさせる「モノ」ってなんだろうと考えてみた はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動

【制作ノート】一瞬で物語を感じさせる「モノ」ってなんだろうと考えてみた

この前、ちょっと音楽を聴いたんですよね。そしたら、すごく感情が動いて、音楽ってけっこう長めの「歌詞」があるし、それが物語として機能していて、音楽っていうのはある意味、社会だなぁと思ったんです。

続きを読む
  • 3月 06 / 2020
  • 2019年10月の釜山の個展で韓国に暮らす人に聞いた「香港へのメッセージ」 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこレビュー, みじんこ企画実績

2019年10月の釜山の個展で韓国に暮らす人に聞いた「香港へのメッセージ」

2019年10月に韓国釜山のHongti Art Centerというアーティスト・イン・レジデンスの会場で個展をやりました。タイトルは「Hospital」。ご存じのように2019年は日韓関係がなかなかに新展開でしたね。2018年から合計9ヶ月に渡り韓国のアーティスト・イン・レジデンスに参加してましたが、この短い期間にさまざまなことを体験しましたよ。

続きを読む
ページ:1234567...37