:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 3月 10 / 2020
  • 作品を通じた物語や人とのつながりを想像させるには~せりか基金用の作品がはじめて売れたよ! はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこグッズ, みじんこの活動, みじんコンテンツ

作品を通じた物語や人とのつながりを想像させるには~せりか基金用の作品がはじめて売れたよ!

物語から現実世界を変えていく、「宇宙兄弟」から生まれた「せりか基金」という医療支援ファンドがあります。宇宙兄弟という大人気マンガに、伊東せりかさんといお医者さんの宇宙飛行士がいて、彼女はALSという難病の治療研究をしているんですが、せりか基金は現実にALSの治療研究を行う研究者さんたちを支援するものなんですね。

続きをよむ
  • 3月 10 / 2020
  • 三作目の長編小説「うさぎのマリー」をエブリスタで書き始めたよ! はコメントを受け付けていません。
みじんコンテンツ, みじんこ企画実績

三作目の長編小説「うさぎのマリー」をエブリスタで書き始めたよ!

数年前に即興で長編小説を書いてみよう!と思い立ち、毎日ちょっとずつ書こうと思って結局20回と続かずに放置していた「うさぎのマリー」。自殺しそこなった女の子が、人形になって死ねなくなる前にちゃんと死のうとするお話です。

続きをよむ
  • 3月 08 / 2020
  • 独学力を高めて知的戦闘力をアップしよう!~洞察力を高めるために必要なこと はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

独学力を高めて知的戦闘力をアップしよう!~洞察力を高めるために必要なこと

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日はふたたび山口周さんの『知的戦闘力を高める 独学の技法』から、最近はやりの「抽象化」と洞察力の鍛え方をご紹介です。

続きをよむ
  • 3月 07 / 2020
  • 【制作ノート】一瞬で物語を感じさせる「モノ」ってなんだろうと考えてみた はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動

【制作ノート】一瞬で物語を感じさせる「モノ」ってなんだろうと考えてみた

この前、ちょっと音楽を聴いたんですよね。そしたら、すごく感情が動いて、音楽ってけっこう長めの「歌詞」があるし、それが物語として機能していて、音楽っていうのはある意味、社会だなぁと思ったんです。

続きをよむ
  • 3月 06 / 2020
  • おなかいっぱいなのに餓死するナマケモノ~動物たちの奇妙な生態 はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

おなかいっぱいなのに餓死するナマケモノ~動物たちの奇妙な生態

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は動物にまつわるちょっとおもしろい本のご紹介『LIFE< ライフ> 人間が知らない生き方』から、動物たちの興味深い生態をご紹介です。

続きをよむ
  • 3月 06 / 2020
  • 2019年10月の釜山の個展で韓国に暮らす人に聞いた「香港へのメッセージ」 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこレビュー, みじんこ企画実績

2019年10月の釜山の個展で韓国に暮らす人に聞いた「香港へのメッセージ」

2019年10月に韓国釜山のHongti Art Centerというアーティスト・イン・レジデンスの会場で個展をやりました。タイトルは「Hospital」。ご存じのように2019年は日韓関係がなかなかに新展開でしたね。2018年から合計9ヶ月に渡り韓国のアーティスト・イン・レジデンスに参加してましたが、この短い期間にさまざまなことを体験しましたよ。

続きをよむ
  • 3月 05 / 2020
  • オーストラリア・タスマニア島の村ロスに魔女の宅急便のキキの部屋があったよ はコメントを受け付けていません。
みじんこ体験, 世界のおもキカ!

オーストラリア・タスマニア島の村ロスに魔女の宅急便のキキの部屋があったよ

文字とみじんこばっかりの記事がつづいてしまったので、ひさしぶりに写真多めのゆる記事を。オーストラリア・タスマニア島のおはなしです。「島」っていう単語はなんでこんなに心をワクワクさせてくれるのか。オーストラリアを旅していた当時、めちゃめちゃ円高になっていて、オーストラリア国内の飛行機代が3000~5000円(片道)とかだったんですね。

続きをよむ
  • 3月 04 / 2020
  • 1970年代からの政治的メッセージの強い現代アート~肉の本やマリファナネックレスなど はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

1970年代からの政治的メッセージの強い現代アート~肉の本やマリファナネックレスなど

ブラジルの美大の先生から教わったブラジルなど南米出身アーティストの作品をご紹介です。1970年とか50年前にこんなことをやってたとしたら、今の自分はぜんぜん進化してないなぁと思い知らされましたよ。

続きをよむ
  • 3月 03 / 2020
  • 変化する時代に対応する!『独学の技法』で知的戦闘力を高めよう! はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

変化する時代に対応する!『独学の技法』で知的戦闘力を高めよう!

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日はみじんこも大好きな山口周さんの『知的戦闘力を高める 独学の技法』から、独学のポイントをお届け!

続きをよむ
  • 3月 02 / 2020
  • アーティスト・ステートメントとしての長編小説(物語)について考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

アーティスト・ステートメントとしての長編小説(物語)について考える

こないだまで行ってたブラジルで、セスックというアートプログラムに受かって助成金でリサーチしに来てるというポルトガル人アーティストさんに会いました。セスック…、聞いたことあったような、、と思ってましたが、どうやらCEAACと勘違いしていた模様。うーん、なんだろう、セスック。
しかし、彼女の話を聞いていて、自分のアート作品について改めて考えてみたのでした。

続きをよむ
ページ:1234567...84