:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 8月 07 / 2020
  • 分業時代のマンガ制作~小説を書いたことがあってマンガ原作したい人がネームつくる時にやるといいこと はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんコンテンツ

分業時代のマンガ制作~小説を書いたことがあってマンガ原作したい人がネームつくる時にやるといいこと

自分の物語がマンガ化・映像化されたところが見たい!ということで、絵の描ける人にネーム制作をお願いし、Twitter持ち込みすることを目指しています。

続きをよむ
  • 8月 05 / 2020
  • 『iPS細胞の歩みと挑戦』なんにでもなれる細胞を通じて先端医療と生命倫理について考える はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんこレビュー

『iPS細胞の歩みと挑戦』なんにでもなれる細胞を通じて先端医療と生命倫理について考える

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は『iPS細胞の歩みと挑戦』。医療倫理やiPS細胞について学んだことをまとめてみました!

続きをよむ
  • 8月 03 / 2020
  • 『達人のサイエンス』から達人になれないタイプと達人のなり方をまとめたよ。 はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

『達人のサイエンス』から達人になれないタイプと達人のなり方をまとめたよ。

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は『達人のサイエンス』。この本を読んで達人になるためのコツを学んだことをまとめました。

続きをよむ
  • 8月 03 / 2020
  • 日常の中に美を見いだせれば「アート」という言葉はこの世にいらなくなる、片岡純也+岩竹理恵 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

日常の中に美を見いだせれば「アート」という言葉はこの世にいらなくなる、片岡純也+岩竹理恵

「アート」という概念があるおかげで、アートとそれ以外が分断されていること、日常に美を見出し、アートという概念自体がなくなることこそ、アートが真に求めていることではないかと考えさせられました。

続きをよむ
  • 7月 31 / 2020
  • 心は「未来」を潮干狩りするように身体がある「現在」まで連れてくる~harue はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

心は「未来」を潮干狩りするように身体がある「現在」まで連れてくる~harue

天井に張り付けられた服と、それを寝転がってみている自分の間に、未来と現在のつながりが感じられるような気がしてとても気になりました。

続きをよむ
  • 7月 31 / 2020
  • 分業時代のマンガ制作~キャラクターの感情を表現する3つの要素 はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動, みじんコンテンツ

分業時代のマンガ制作~キャラクターの感情を表現する3つの要素

自分の物語がマンガ化・映像化されたところが見たい!ということで、絵の描ける人にネーム制作をお願いし、Twitter持ち込みすることを目指しています。

続きをよむ
  • 7月 30 / 2020
  • 歴史に残る「現代アート」の作り方を公式から考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

歴史に残る「現代アート」の作り方を公式から考える

現代アートってとても謎いですよね。見て「美しい―!」って分かるようなものだけでなく、なんだか全然わからないものもたくさんあるはず。その中で歴史に残るものってほとんどなくて(アートじゃなくてもほとんどないよね)、残るものはなにかと言うと、「公式」になってるものだと私は考えています。

続きをよむ
ページ:123456789...102