:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 6月 27 / 2020
  • 全ページでセクシーに笑えるアドラー心理学で心にやさしくしよう はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

全ページでセクシーに笑えるアドラー心理学で心にやさしくしよう

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は『マンガで分かる心療内科 アドラー心理学編』からの学びをご紹介。「嫌われる勇気」で有名なアドラー先生が、こちらでは見事にキャラ変しています。全ページにツッコミ入りそうなほど笑えるので、ぜひ「嫌われる勇気」と合わせて読んでみてください!。

続きをよむ
  • 6月 26 / 2020
  • 「豊かさ」とは自分の基準をもち、それを守ること、鮫島 慧 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

「豊かさ」とは自分の基準をもち、それを守ること、鮫島 慧

ArtStickerコレクションより、鮫島 慧さんの作品をコレクションさせていただきました!なるべくStickerしたことのない作家さんを探したいと思ってたのですが、二度目のStickerになりました。うーん、おもしろい!

続きをよむ
  • 6月 24 / 2020
  • ホスピタルギャラリーから学ぶ「カタチを変える=概念と機能を変える」こと はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

ホスピタルギャラリーから学ぶ「カタチを変える=概念と機能を変える」こと

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は『ホスピタルギャラリー』から病院のカタチについて気づいたことです。病院っていうののイメージは人によっていろいろだと思うのですが、私は割と病院が好きで住みたいくらいなので、感覚的にマイノリティだと思うのですよね。

続きをよむ
  • 6月 23 / 2020
  • がん細胞の好きなところを語る、オーマ作品 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

がん細胞の好きなところを語る、オーマ作品

もともと獣医師だった自分は「細胞病理医」というがん細胞の診断医になりたかったです。できものに針を刺して、採れた細胞から細胞の種類を診断する仕事です。ですが、ものすごく狭き門なこともあって、結局なれずに断念しました。(2年くらい専門の先生に頼み込んで学びに行かせてもらってたのに、先生ごめんなさい)
がん細胞と作品のお話です。

続きをよむ
  • 6月 22 / 2020
  • 変化しながら続けるとうまくいく、33年かけてつくられた彫刻王宮 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

変化しながら続けるとうまくいく、33年かけてつくられた彫刻王宮

奇妙な石に惹かれて集め始めた郵便局員が33年がかりでつくってしまった王宮をご存じでしょうか。フェルディナン・シュバルさんがフランスのオートゥリーブという町で作り上げた手作りの宮殿です。

続きをよむ
  • 6月 18 / 2020
  • お金を挟むほど実現が遅くなる~これからの仕事術 はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動

お金を挟むほど実現が遅くなる~これからの仕事術

働いて対価をもらい、それで家賃を払ったり生活費を賄ったりするのが、これまでの働き方だったんじゃないかと思います。でもそれが、だいぶ変わってきたような気がしています。この記事はnoteの「#これからの仕事術」というテーマのコンテスト投稿記事の転載です。

続きをよむ
ページ:123456789...98