:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 2月 10 / 2019
  • コンクリートを「治癒」するバクテリアから生命の定義について考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, 世界のおもキカ!

コンクリートを「治癒」するバクテリアから生命の定義について考える

新作にコンクリートを使ってみたいなと思って調べたら驚異的な事実が!2017年頃からかなり具体的にコンクリートを細菌によって自己治癒させる技術が発達してるみたいですね。超おもしろかったので、いくつかの記事をご紹介。

続きをよむ
  • 2月 09 / 2019
  • アート作品を「改善」していくために必要な「基準」について考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

アート作品を「改善」していくために必要な「基準」について考える

「チャレンジ」と「改善」というのは、何かを為したい時にはすごく大事なことだなーと感じています。それは、小さい頃から文章を書くのも読むのもすごく好きな自分が、いまだに小説家にはなれてないこと。なのに知識も技術もなく始めたアート業がそこそこうまくいっていることから感じたことです。なんでそんなに差が出てしまったのかを考えてみました。

続きをよむ
  • 2月 08 / 2019
  • 伸びるアーティストの定義から考える「時代をつかむアンテナ」はどうやって立てるのか はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

伸びるアーティストの定義から考える「時代をつかむアンテナ」はどうやって立てるのか

タグボート代表、徳光健治さんのセミナー「現代アート徹底研究講座」を聞きに行ってきました。最後の質問コーナーの時に、「これから伸びるアーティストをどこで見分けているのか」と質問してきました。徳光さんは3つの基準をもっているとのこと。そのうちの1つ、現代に対するアンテナが立っているかどうか、について考えてみました。

続きをよむ
  • 2月 07 / 2019
  • メディアアーティスト・落合陽一の世界「質量への憧憬 ~前計算機自然のパースペクティブ~」から釘その他について考察する はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

メディアアーティスト・落合陽一の世界「質量への憧憬 ~前計算機自然のパースペクティブ~」から釘その他について考察する

落合陽一さんのアーティストとしての側面、展覧会はずっと見てみたいと思っていたのですが、この度、ついに実現。展覧会の感想と共に、最も気になった「釘」について、さらに解像度と自然について考えてみました。

続きをよむ
  • 2月 05 / 2019
  • バスケする箱など~Art Baselのサイトから気になるアート作品をピックアップ(立体物編) はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

バスケする箱など~Art Baselのサイトから気になるアート作品をピックアップ(立体物編)

サムネイルで作品を見まくれるサイトはいいですね。おもしろくて延々見てられます。同時に自分はまだまだできてないこといっぱいあるな、と思い知らされる。今日はArt Baselのサイトから、特に気に入った立体作品(彫刻、インスタレーションなど)をご紹介です!

続きをよむ
  • 2月 04 / 2019
  • 現代アート作品の「物事の違った見かたをくれるのが好き」とはどういうことかを考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート

現代アート作品の「物事の違った見かたをくれるのが好き」とはどういうことかを考える

現代アートのコレクターやアートラバーに、現代アート作品の魅力は何かを聞くと、よく「自分にはなかった発見がある」「物事の違った見かたをくれる」という意見をもらう。そのとおりだけど、その「違った見かた」って自分の何を変えるのかを考えてみました。

続きをよむ
  • 2月 03 / 2019
  • 【Amazonプライム】夢を叶えるモチベーションをあげてくれる邦画2選 はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

【Amazonプライム】夢を叶えるモチベーションをあげてくれる邦画2選

夢が大きければ大きいほど、叶えるまでには時間がかかって、うまくいかないことにもたくさんぶつかる。そんな時にもう一度がんばろって思わせてくれる映画をご紹介^^

続きをよむ
  • 2月 01 / 2019
  • 芸術が爆発してる岡本太郎さんの「壁を破る言葉」との対話 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー

芸術が爆発してる岡本太郎さんの「壁を破る言葉」との対話

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今回は岡本太郎の「壁を破る言葉」から、気になる言葉をピックアップ。さらにそれに対して返答してみました。

続きをよむ
  • 1月 31 / 2019
  • 現代アート作家の自己批評術4~コンセプト、作品、プレゼンの見直し方 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

現代アート作家の自己批評術4~コンセプト、作品、プレゼンの見直し方

久しぶりの現代アート批評術。前回の「現代アート作家の自己批評術3~新人作家として気をつけること」では、展覧会をやること、やっている前提で書いてしまいました。でも、もっと前の段階、機会をくれる人に見つかるための作品自体の見直しが大事だったことに気づき、今回はそのまとめです。

続きをよむ
  • 1月 31 / 2019
  • みじんこ漫画で分かりそうになる現代アート(9)~現代アーティストとして「作品を見る目」を鍛える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ漫画

みじんこ漫画で分かりそうになる現代アート(9)~現代アーティストとして「作品を見る目」を鍛える

良い作品をつくるために目を鍛える必要があると気づいたピカソ先生。
前回までのあらすじ:みじんこが楽を追求する理由に感動したピカソ先生、みじんこをトップアーティストにするためにさらに気合を入れる!

続きをよむ
  • 1月 31 / 2019
  • 「感じるままに観ればいい」の嘘~武器になる知的教養としての美術鑑賞から初心者向け鑑賞スタンスをご紹介 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー, みじんこ漫画

「感じるままに観ればいい」の嘘~武器になる知的教養としての美術鑑賞から初心者向け鑑賞スタンスをご紹介

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今回は秋元雄史さんの「武器になる知的教養 西洋美術鑑賞」から、知的教養を培う鑑賞スタンスをまとめました。

続きをよむ
ページ:12345678910...41