:::: MENU ::::

最近のみじんこの活動

  • 4月 04 / 2019
  • 世界標準について考える~国の多様性からそれぞれのゴールを考えるということ はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

世界標準について考える~国の多様性からそれぞれのゴールを考えるということ

先進国で「死刑」がある日本は文化的に遅れているという話を聞きます。あるいは、ペットショップのように生命が売り買いされることについて「日本は遅れている」と。死刑やペットショップの是非はちょっと別の議論なので置いておいて、この「遅れている」という表現があまり好きではないので、今回はそこを言及しておこうかなと。

続きをよむ
  • 4月 03 / 2019
  • エストニアのリサイクルショップで古い写真や楽譜、ドローイングを発見してその後→タダでもらう。 はコメントを受け付けていません。
みじんこの活動

エストニアのリサイクルショップで古い写真や楽譜、ドローイングを発見してその後→タダでもらう。

エストニア南部の村、Mooste。3週間暮らしてようやくお店があったことを発見。今日はリサイクルショップに行ってみました。

続きをよむ
  • 4月 02 / 2019
  • 日本は本当に安全な国なのか~辛くなったら海外に逃げて引きこもろう はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこレビュー, みじん講義

日本は本当に安全な国なのか~辛くなったら海外に逃げて引きこもろう

エストニアに来てからエストニア人さん、エストニア滞在15年のアメリカ人さんなどに「日本ってケタ外れに安全だよね」って言われる。Moosteはエストニアでもかなり田舎で、みんなお互い知り合いみたいな感じだから犯罪もほとんどありません。でも、首都タリンは以前は強盗とかもけっこうあったみたい(今はほとんどないとのこと)。 殺人みたいな凶悪犯罪は確かに少ない。でも、自殺率が高い日本は「住む人たち」にとって本当に安全なのか、を考えてみました。

続きをよむ
  • 4月 02 / 2019
  • 秒速で飽きる性格でもトライできる面白い長編小説の書き方チェックポイント はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

秒速で飽きる性格でもトライできる面白い長編小説の書き方チェックポイント

良著を濃縮還元してお届けするみじんこブックレビュー。今日は小説の書き方まとめ!人生で一度は長編小説を書き上げてみたい、と学生時代から考えているのに、いまだに実現していない理由は「飽きっぽすぎる」から。長い文章をちゃんと書ききるってほんと大変。

続きをよむ
  • 4月 01 / 2019
  • エストニアの南部の村でのローカルショップで木目の美しいボタンを発見 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこ体験, 世界のおもキカ!

エストニアの南部の村でのローカルショップで木目の美しいボタンを発見

エストニアのMoosteにもすっかり春がやってきました。周辺にショップもあるんですが、いっつも閉まってるのでもう冬は開かない店なのかと思ってたら、インターホン押して毎回開けてもらう仕様になってました。そんなわけで素敵なお店発見!

続きをよむ
  • 4月 01 / 2019
  • 英語初心者のための挫折しないレベルの英語本10選+挫折した本3選 はコメントを受け付けていません。
みじんこレビュー

英語初心者のための挫折しないレベルの英語本10選+挫折した本3選

2017年、フレンドファンディングpolcaが始まったばかりのころ、「英語本を読み切りたい」というプロジェクトをやってました。いつも途中で挫折してしまう英語本読破。でも1冊300円分を誰かが払ってくれてたら、なんとか応援に応えたいという思いから読み続けるんじゃないかと。プロジェクト内でどのくらい読み終えたかの進捗を報告しつつ、数ページずつ進めた英語本読破。予想よりはるかに苦痛だったんですが、プロジェクトスタートから半年くらいかけて読み切ったのです。
ほとんどが子ども向けの簡単なものなんですが、それでも英語のママ読むのはしんどかった!今回は読み切れたものと、挫折して読了できなかったものを合わせてご紹介。英語勉強したいっていう人は、海外に行っちゃうか、すごーく易しいものからスタートするのをお勧めです!私は最初の頃はオーストラリアの図書館で漫画借りてきて勉強してましたよ^^

続きをよむ
  • 3月 31 / 2019
  • モノを供養する日本文化~アートを供養するアート作品をつくれるか考える はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

モノを供養する日本文化~アートを供養するアート作品をつくれるか考える

「2月8日に日本は針の供養をするんでしょ?」ってイタリア人に聞かれて動揺しているOumaです。調べてみたら針供養って本当にあるみたいですね!

続きをよむ
  • 3月 30 / 2019
  • ギャラリーでの展覧会におけるキュレーターの役割ってなんなん?って聞いてみた はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじん講義

ギャラリーでの展覧会におけるキュレーターの役割ってなんなん?って聞いてみた

現在、上海で開催中の林景秋とOumaの展覧会「INFINITE REPETITION / 无限循环」。こちらにはアメリカ人のPeter Haganさんという方がキュレーターとして参加しています。展覧会自体の解説記事も書いてくださったんですが、美術館での展覧会でなく、ギャラリーでの展覧会にキュレーターさんが入るってどういことなんでしょう。ぶっちゃけ何しているのか分からなかったので、聞いてみました。

続きをよむ
  • 3月 30 / 2019
  • エストニアの小学校でアートプロジェクトSORA実施のご報告 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこ企画実績, みじんこ体験

エストニアの小学校でアートプロジェクトSORA実施のご報告

このプロジェクトのおかげで、現地の学校や施設、地元のイベントなんかに参加できるのは本当に楽しい。地元の人を説得し、プロジェクト開催しやすくなったのも、これまで参加してくれた人たちのおかげ。写真持ち歩いて各地で見せてますよ。今日はプロジェクトの様子と学校内の様子をご紹介。

続きをよむ
  • 3月 28 / 2019
  • エストニアの小学校で草間彌生がアートの授業の題材になってた話 はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこ体験

エストニアの小学校で草間彌生がアートの授業の題材になってた話

エストニア南部の村、Mooste。2019年春にこちらのMooste Mõisakoolという学校におじゃましたので、校内の様子をご紹介です。廊下に絵が飾られてあって、アートの授業っぽいなーと思っていたら、なんと草間彌生発見!こんなに日本から遠く離れた場所で、日本人アーティストが授業の課題になってたのかーと思うとすごく誇らしい!世界のKusamaや!

続きをよむ
  • 3月 28 / 2019
  • エストニアの小学生は日本に対してどんなイメージをもっているのか聞いてみた はコメントを受け付けていません。
みじんこアート, みじんこの活動, みじんこ体験

エストニアの小学生は日本に対してどんなイメージをもっているのか聞いてみた

エストニアからこんにちは!ライフワークになってるアートプロジェクトSORAのワークショップをエストニア南部の小学校で行ってきました。絵を描いてもらう前に、日本のことを知ってるかどうかを聞いてみましたよ。

続きをよむ
ページ:12345678910...45